3カ月で売上を4.1倍伸ばした「見える化」SEO対策セミナー

3カ月で売上を4.1倍伸ばした「見える化」SEO対策セミナー

タキシードのコンサルタントご訪問ありがとうございます。「見える化集客」を運営する”タキシードのweb集客コンサルタント”山下裕司です。

「見える化集客」とは、製品やサービスの質の高さを証明するために企画〜製造〜販売までのプロセスの”こだわり”を見えるようにし、顧客の「信用・信頼」の獲得することで、新規顧客の獲得を目的としています。

今回は、ブログ集客を活用している方を対象とした「SEO対策セミナー」を行いました。3カ月で売上を4.1倍伸ばした「見える化」SEO対策セミナーを開催しました。

見える化SEOセミナー

▲顧客が検索した862キーワード分析結果を説明

【見える化SEOセミナー:開催日時・場所】

東京・名古屋・大阪・福岡の4都市で開催。
・2014年1月18日(土)名古屋:TKP名古屋伏見ビジネスセンター
・2014年2月1日(土)東京 :アットビジネスセンター 東京駅八重洲通り
・2014年2月9日(日)大阪:新大阪丸ビル本館
・2014年2月16日(日)福岡:深見ビル貸会議室
・2014年3月14日(金)東京 :秋葉原ジーニアスセミナールーム
全部で121名の参加者

見える化集客セミナー

▲各会場でセミナーを行う様子

【見える化SEOセミナーの内容】

●私の初クライアントが月82名集客できるまでの改善事例を解説
(6ヶ月で改善した10パターンのHP履歴を見ながら、思考法・改善法を解説)

●4年間調べて分かった購入者が検索する「お宝キーワード・選んだ理由」
(購入する検索キーワードの傾向が明確に!成約率アップできます)

●今や必須!ロングテールキーワードでの集客方法
(メインキーワードは全購入者の30%程度しかない、その事実をお見せします)

●googleが求める良質なコンテンツの作り方
(googleが何を求めているのかを明確にお伝えします)

●記事を書くアイデアが浮かばない人向けコンテンツ作成方法
(誰でも簡単に記事を書くことができる方法をお伝えします)

●なぜ、あなたのhpの検索順位やアクセス数が伸びないのか?解説
(何か必ず原因がありますので、その場で問題解決しましょう)

●TVや雑誌に掲載される方法
(実は、マスコミは同じ行動を取って取材に来たことが判明)

●SEO効果を高める「youtube」の3つの目的と使い方
(TVや雑誌に掲載されるためのyoutubeを使う3つの目的)

セミナーに参加した3名の方の感想

山下さんの個別相談は、極めて本質的かつ合理的です。
当たり前のことをいかに徹底的にやっていないか、、、?
という事に気づかされることでしょう。

 

●【個別相談後の感想】ishizekisan
山下さんの個別相談は、極めて本質的かつ合理的です。
これは今まで経験してきたマーケティングの内容だけでなく、おそらくトヨタ自動車での13年間の経験を通じて得られた考え方、品質解析の経験も大きな財産になっていると思います。

【前者の本質的】というのは、
「いかにお客さんの気持ちになり切れるか」「どれだけお客さんのことを考えられるか」ということ。

【後者の合理的】というのは、
「いかに無駄を徹底的に省きながら、常に改善を追求できるか」ということです。
どんなビジネスもいってみれば、この両輪に尽きるのかもしれません。

また、山下さんのアドバイスは、広告表現や説明に対して「見える化」「見せる化」していくことが特徴です。
お客さんからみて少しでも不安要素が感じられたり、あるいはリアリティーさが感じられないものについては、ざっくりとメスをいれ、分解していきます。そういういう意味では、言葉に対する感性も鋭いです。

最終的に自分だけでやろうとすると、「この位でいいか・・」というある種の妥協や、盲点に気づかなかったりします。常に「なぜ・・?」という質問を繰り返し、その盲点や問題の根本を浮き彫りにしていく・・・。

SEOのノウハウを習得する以前に、当たり前のことをいかに徹底的にやっていないか?あるいは当たり前のことに気づいていないかということに気づかされることでしょう。

それだけでも、個別相談を受ける価値はありますので、ビジネスが停滞している人はもちろんのこと、原因がわかっていると思っている方にもお勧めします。


健食企画販売:石関さん:福岡市:40代:男性


結果が出ないはずがない!今、この瞬間そう思ってます。

迷いなく進みます( ´ ▽` )ノ


白石ゆみさま●【個別相談後の感想】
一人では到達だきなかっただろう、そう思ってます。
まずスクリーンいっぱいに広がるダイナミックな言葉の数に驚き、そして地道に一粒一粒の言葉を拾い上げた作業に、再び驚かされました。
なぜ、ここまでこだわれたのか?
それは「成約率」に繋がる言葉がここにあるから。そしてVAIO撤退を発表するSONYを横目に、販売台数2年連続最高更新を果たす「TOYOTAの文化」が、きっと山下さんの中に刷り込まれているから。
前列に座りながら、そう感じずにいられませんでした。
地味な作業の連続は気持ちが『たわむ』それをさせない「当たり前の文化」が、きっとTOYOTAにはあるんだろう。
だったら、私たちもその文化を受け継げばいい。セミナー終了と同時に会議室中は拍手が湧きあがりました。「講義」でありながら「熱く」なり、そして『感動』したんです。

shiraishimail『一番の驚きはSEOの姿を見た事』
今回のセミナーの案内メールでは、
まず一つ目に熱い思いを知り、
二つ目に「SEOの特効薬」を手に入る事を期待しまたが、正体を現したSEOの姿は商店街にいる おじちゃんとおばちゃん達でした。

映画 ALWAYS三丁目の夕日を見てなぜ泣けるのか。
どうして「永遠の0」を見た友達は涙するのか。

人って実は全然変ってないんですよね。
〇人間臭い・その人が見える・そしてファンになる・HPから愛を感じる・良質なコンテンツを積み上げる・それが共感を生み、人を呼び始める。

これが一番のSEO対策なんですね。
昔とちっともかわってないのに、なぜか置き去りにしていました。そしてgoogleが推奨するコンテンツの定義、この文章もグッときました。

『商品コンセプトの焦点はその先へ』

商品コンセプトはピントが外れて、その人の苦手に焦点をあてていました。
でもそうではなく、その人がどこに向かいたいのか、行きたい場所にピントをあわせるんですね。見せる場所が違ってました。
ここに気付けたのもは個別相談を受けたからこそです。ぎゅっと絞れたんだと思います。

『市場の反応をどう拾っていくか』
どの画面から具体的にどう拾うのか。そして拾ってきた数字をどう活かすかさえ 教えて頂くまではわかっていませんでした。
数字から何を拾うのか。
ここも教えてもらわなければ違う場所に走っていたはず。
商品コンセプトもHPの作成もSEO対策も、一人のお客さまを思う気持ちがベースなんですね。
山下さんが作成したHP、どこを開いても記事がぎっしり。どんなマニアックなお客さまが訪問しても、HPが全部答えてくれますね。

、、、にしてもです。
これだけ全部教えて下さるとは、これは相当な覚悟だと思います。
「教えたい」「前進させたい」「出し尽くす」その全部を感じずにいられません。

話はメールに戻りますが、どれもすべて細かく数字を出している事に驚きます。
数字はコピーよりも雄弁ですね。
だからこそ、マスコミから依頼があっても 相手が期待する以上のものを出せるんですね。
数字を意識する。数字で結果を出す。数字で見せる。この習慣、私も忘れないようにします。


セミナー講師:白石さん:福岡市:40代:女性


まるで一気に霧が晴れたようです。

お客さまのニーズを知ることで不安が減りました。

 

●【個別相談後の感想】tubasasan
山下さん、いつも分かりやすく丁寧な説明ありがとうございます。
私は半年前に書き始めたブログも書く気力が無く、書こうと思うことがあってもなかなか手が動かず、最近では全く更新していなかったのですが、まるで一気に霧が晴れたようです。

●【個別相談の価値:①】
私にとって個別相談を受けることができた大きな価値の一つ目は、売れる商品コンセプトとは?を教えていただき、ブレていたり曖昧だった自分のコンセプトの練り直しを一緒にしていただく事ができた事です。

特に、USPは競合と比較して、競合が持っていない自分の得意分野という強みがお客さんのベネフィットになり得るものという間違った認識がありました。

しかし、“USPとは”を再確認したことや、USPはこうやって見つけていくんだと知る事ができたことは、衝撃でした。
お客さんの声を聞く前の段階の自分にも、一定の手順を踏んでUSPを見つけることができるのだという事がわかりました。

●【個別相談の価値:②】
2つ目は、SEO対策に関する知識が増えたことです。
SEOのことは何が分からないかも分からない状態でしたが、まず、googleの求めるコンテンツとは?を知ることができ、認識を改めることができました。
売れる商品コンセプトを考えるときにしか開いていなかったキーワードツールも、ブログの記事にするときの活用法を教えていただき、これからブログを書くネタに悩む事もなくなりそうです。

これまで、お客様のニーズ・お客様の声・お客様の気持ち・・・というフレーズは耳が痛い程でしたが、自分のネタで画面を共有してキーワードを探っていただいたコンサルは、腑に落ちるきっかけになりました。
ほとんどお客様のいない自分でも、ニーズを知ることができ、不安が減りました。

実際に自分のネタに関するキーワードがずらりと並ばなければ、こんなにワクワクしたやる気には繋がらなかったと思います。
作り込まれた見本のホームページを見て、ここまで書くのか。。。と圧倒されましたが、やっても反応が返ってこずに無力感を感じるのではなく、やったら少しずつ前が見えてさらに進むやり方なのだろうなと感じました。
記事を書く楽しみになるのかな、と思いました。
これから地道に書いていこうと思います。ありがとうございました。


カウンセラー:桃山つばささん:福岡市:30代:女性

⇒【他のお客さまの声も読む】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA