当社のコンサルティングが選ばれる5つの理由

理由①:見える化して生産技術を伝える専門家

当社は、生産技術を可視化する専門会社です。トヨタ自動車(株)で品質管理を13年間やってきた山下裕司が集中指導します。

トヨタ自動車といえば、壊れない丈夫な車を作り、世界一厳しいコスト管理を行う企業です。その生産方法はトヨタ生産方式と言われるJIT(ジャスト・イン・タイム)「必要なものを、必要なときに必要な量だけ造る!」という生産方式です。

つまり、不良品や設備の異常は機械が自動的に止まるなど、問題を顕在化・見える化する仕組みがあります。

この見える化を活用したのが見える化集客です。技術を可視化し強みをクライアントへ伝えることで新規顧客を獲得することが可能になります。

※注意点:ただ注意が必要なのは、見える化が見え過ぎ化にならないようにしなければなりません。見える化は、株主に対して、意思決定の正当性についての合意を得やすくなります。正しい行動や判断をするための材料を提供するのが、見える化の目的です。

理由②:新規開拓する生産技術を抽出!品質管理13年の経験

私は、トヨタ自動車(株)で、13年間、品質管理の業務に携わっていました。

品質管理は、品質に影響する問題を未然に防ぎ、あるいは問題が起きてしまった場合には解決するために早急に対応するのが役割です。設計や工程設計の段階から開発に加わり、品質管理の視点から改善を提案し造り込みます。

品質管理の専門家は、工場の品質向上は可能でしょうが新規開拓はできません。マーケティングの専門家は、品質を造り込む技術を抽出することはできません。品質管理とマーケティングの両方の専門家だからこそ、見える化集客は可能なのです。

理由③:20業種200社以上の新規開拓サポート10年の実績

新規開拓が上手くいってない企業の多くは、素晴らしい独自技術を持っているにも関わらず、それを情報としてお客さまに公開しないですし、情報そのものを整理してなかったり、専門家が故に情報が複雑化してしまったり、お客さまにシンプルに分かりやすく伝える技術を持ち合わせてないケースが多いです。

見える化集客は、本来持っている独自技術の価値を顧客に正しく伝えます。売り込みではなく伝えます。

当社はこれまで、売り込みではなく価値を伝える見える化で、製造業以外にも20業種200社以上の新規開拓の支援を行ってきました。(病院・整体院・カイロプラクティック・鍼灸整骨院・ジェルネイル教室・ヘアメイク教室・ジュエリー制作・ヘアサロン・エステ・学習塾・マクロビオティック教室・ローフード教室・オーダースーツ・カウンセラー・パソコン修理販売・自動車板金塗装工場・耐震工事・エクステリア施工など)

製造業に関しても大企業から中小企業まで様々で、以下のような大企業も含みます。

  • 総合エレクトロニクスメーカー(資本金3250億円:従業員数155,000名)
  • 総合電気メーカー(資本金1758億円:従業員数140,000名)
  • 産業用装置や設備の設計・製造メーカー(資本金687億円:従業員数16,317名)
  • 情報関連や半導体など精密機器メーカー(資本金532億円:従業員数72,000名)
  • 自動車メーカーのエンジン製造会社(資本金250億円:従業員1500名)
  • 半導体メモリ研究開発・設計・製造(資本金300億円:従業員数30,000名)
  • 大手システムインテグレーター(資本金210億円:従業員数1,300名)
  • 農機・産業機械の研究開発・製造・販売(資本金840億円:従業員数38,000名)

理由④:生産技術の棚卸ができ、人材教育に繋がる

生産技術を可視化するためには、その技術を知っている必要があります。一つの製品が完成するまでに数多くの工程があり、様々な技術が活用されています。その技術を抽出するためには、一つずつ確認していく必要があります。その一つ一つの生産技術の確認が、技術の棚卸しになります。※QC工程表などがあれば簡略化できます。

さらに技術を抽出するために、若手社員とチームを作って棚卸しを経験させると、お客さまや取引先への取材、製造現場での生産技術の抽出など、社員教育の一環として行うことも可能です。

その過程で、仕事のことも製品のことも好きになると思います。なぜなら、今までは「これ売ってこい!営業してこい!」と、よく分かってない商品を売っていたのが、可視化することで「実は、製品が出来るまでに、こんなストーリーがあったのか・・・」「お客さんに、こんな風に喜ばれていたんだ・・・」というのが分かるからです。

理由⑤:売れるアイデア・企画を作る!面白経験

他のマーケティングのコンサルティング会社と大きく違うところは、全く別の視点を持つという点が挙げられます。通常の経営コンサルタントは、SEO対策・リスティング広告・コピーライティングのスキルには長けていますし経営診断などもできるでしょう。しかし、どのコンサルタントも手法は同じです。結局は広告費をどれだけかけられるか?どれだけムダを省いて効率化できるか?で、売上や利益は決まってきます。そこに、斬新な新しいアイデアはありません。似たようなアイデアばかりです。

当社の強みは、多くの人が経験してないことを経験しようとしていることです。タキシードで出席するガラパーティー・舞踏会・ビッグバンドの演奏したり、ディンギーヨットやクルーザーに乗ったり、ウィンドサーフィンを愉しんだり。

例えばヨットでいえば、ディンギーヨット・セーリングヨット・ウインドサーフィンをしています。ヨットレースはまさに自然との戦いです。風・波・潮流を計算し船体を操って先を競う競技です。しかし突然、風向きが変わったり何が起こるか分からないのが自然です。これは経営と全く同じです。レースで勝つために、運を天に任せるのではなく、いかに運をコントロールするか。ヨットの経験は、これが学べます。

さらに吹奏楽でいえば、所属するビッグバンドオーケストラで、テナーサックスを担当しています。コンサート企画から集客・開催まで全てを行います。われわれ演奏家は、音程・テンポ・強弱など、楽譜に記譜された作曲家の想いを、まず自分で解釈して、音楽という実体に表現して観客に伝えるのが役割です。コンサートでは合奏を行いますので、音合わせという作業が高度なチームプレーを求められます。深いコミニュケーションが鍛えられる場です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA