webサイトで新規受注を獲得する39の改善方法

このページは、ブログで受注獲得するために必要な「コンテンツ作り・コンバージョン率UP・SEO対策」のクライアントさまやお客さまから頂いた質問にお答えしているページです。あなたのブログ集客に、ぜひお役に立ててください。

日々、お客さまより頂くご質問を「よくあるご質問」としてまとめました。ぜひご活用ください。

目次

私がご説明します!

こんにちは、見える化集客を運営するコンサルタントの山下裕司です。

●【コンテンツ作りについての質問:20件】

どのようにwebサイトを改善すればいいの?

どんなに良いノウハウを教えられても、具体事例の方が分かりやすかったりする場合もあります。ですので、製造業と整体院のクライアント様の改善事例をご紹介しますので、参考にしてください。

この改善事例は、実際にコンサルティングで行った約30回の内容を分かりやすくまとめていますので、あなたもステップごとに進めていくと、効果的な改善ができると思います。

詳しくはこちら→【webサイトの改善事例】

製造業のホームページは、どのように作ればいいの?

新規受注獲得するためのホームページを作るには、ホームページで何を得たいかを明確にしましょう。目的や得たい結果が定まってないと、かけるべきコストとマンパワーを間違えてしまいます。新規顧客開拓も得たい結果だとする場合は、ホームページの設計を行うようにしましょう。

詳しくはこちら→【製造業のホームページは、どのように作ればよいですか?】

新規取引を増やして顧客層の幅を広げたい!どうすればいい?

今まで取引のなかった新しい取引先を見つけたいと思う企業は多いでしょうが、実際にどのようにすれば分からないと悩んでいます。特に製造業は、固定客がいたりすると、新規顧客の獲得のやり方がさっぱり分からないと場合もあります。ぜひ、参考にしてみてください。

詳しくはこちら→【ブログで1億2000万円を受注する美容商材製造のwebマーケティング】

大手企業からの受注獲得したい!どうすればいいかの?

自社webサイトを活用すれば、大手企業からも新規で受注を獲得することは可能です。こちらから売り込むのと違い、大手企業から問い合わせを頂けるのでホームページからの受注は楽です。基本的には、大手企業の悩みを解決してあげることができれば受注は可能になります。特別なSEO対策やリスティング広告、コピーライティングなど必要ありません。きちんと価値を可視化することが重要です。

詳しくはこちら→【大手から1億2000万円の受注!製造業町工場のマーケティング4つの秘訣】

ニッチな業界でもwebサイトで新規受注を獲得できますか?

特に製造業などの法人取引になると、世間の人が聞いたこともないような製品が山のようにあります。そのような製品を取り扱っていてもwebサイトで売れるのか?疑問に思うと思いますが、、、売れます!

詳しくはこちら→【ブログ集客力UP!売上7000万円まで伸ばした製造業の事例紹介】

お客さんの声を集められない!どうすればいい?

webサイトで新規受注の獲得を考えているならば、実際に製品を使用した顧客の感想は、購入の背中を押してくれる重要なコンテンツです。しかし、その重要なお客さまの感想が集められないという人はどうしたら良いのでしょうか?その対策をまとめましたのでご覧ください。

詳しくはこちら→【お客さんの声が貰えない!そんな時だから行う見える化対策】

顧客に伝わるwebサイトの文章の書き方を教えてください

製品やサービスの内容がとても素晴らしくても、お客さまにその価値が伝わらなければ意味がありません。何がどんな風に素晴らしいのか?そして、購入した人は何が得られるのか?など、パッと一目見て理解できるような書き方が求められます。

詳しくはこちら→【トヨタで学んだ!顧客に伝わるブログ記事の書き方3つのポイント】

集客コンテンツって、どう作るの?

自社の強みを反映した集客コンテンツは、ブログをやっている企業なら製作したいものです。集客できるコンテンツが作れると、ホームページへの訪問者が一気に増加しますので、問合せ数やコンバージョン数もアップします。集客コンテンツの作り方のヒントが満載です。

詳しくはこちら→【誰でも簡単に作れる!強みを引き出す101の集客コンテンンツ】

ブログ初心者でも他社と差別化するコンテンツは作れる?

マーケティングの専門家やマーケティング部署でもない限り「コンバージョンを取れるコンテンツ作り」なんてできません。そういったweb担当もいない企業が、他社と差別化して新規受注を獲得できるコンテンツを作るには「自社独自の研究コンテンツ」を掲載することがもっとも近道だと考えています。今まで行ってきた品質改善などのコンテンツのことです。

詳しくはこちら→【ブログ初心者でもコンバージョン率UPできる!自社独自の研究コンテンツ】

顧客からの信頼を得るにはどうすればいいの?

自社の保有する技術に対し「当社の技術なんてどこでも持っている・・・」と自信が持てない場合、そんな時に大きく力になるのが、過去の表彰歴です。これは他人が選ぶ評価ですので、自分の評価は関係ありません。特に自社技術に自信が持てない場合は、このような表彰歴を上手く活用していくと顧客からの信頼獲得に繋げることができます。

詳しくはこちら→【ブログのコンバージョン率を即UP!社会的信用を高める受賞歴のコンテンツ化】

「BtoB」取引で受注を増やすためのホームページ対策方法

「自社ホームページで、弊社の強みなどを掲載しているのですが、今まで受注に繋がった試しがありません。」というお悩みを抱える企業が数多くあります。BtoB取引は企業間の信頼関係が重要ですので、信頼獲得するために見える化集客では製造プロセスの可視化を行っています。

詳しくはこちら→【業務プロセスの可視化で、コンバージョン率を高めるブログコンテンツを作る】

問い合わせが相見積もりばかり。どうすれば受注獲得できる?

ホームページからの問い合わせが相見積もりばかりの場合、単純にホームページの見せ方が魅力なく伝えているのか?それとも「信頼できない企業」だと思われているのかだと考えられます。すぐに信頼アップできる対策としては「生産者の顔」を掲載することです。

詳しくはこちら→【顧客の信頼を得る鉄板コンテンツ!生産者を紹介する見える化マーケティング】

集客するためにブログ記事の内容は何を書けばいいの?

webサイトで集客するために記事を書きますが、その内容は何でもいいという訳ではありません。全て目的を持ち、webサイト全体の設計通りに作っていく必要があります。ある日は日記を書いたり、ある日は専門的なことを書いたりでは、集客はできないのです。そのブログ記事の役割をご説明します。

詳しくはこちら→【集客するブログの基本内容:ブログ記事3つの役割】

顧客に選ばれるwebサイトって、どう作ればいい?

webサイトを作っても、アクセス(サイト訪問者)が増えなかったり、webサイトからの受注が増えなかったりで、多くの経営者やマーケターは悩んでいます。では、星の数ほどあるwebサイトの中から、ライバルよりも顧客に選ばれるためにはどうすれば良いのでしょうか?webサイトを作る前に決めておかなければならないのに、ほとんどの企業がやってないのです。

顧客に詳しくはこちら→【顧客に選ばれるwebサイトって、どう作ればいい?】

専門性に特化するためには、どうすればいいの?

インターネットが普及して、競合ライバルとの比較が簡単にできるようになりました。「どの会社が安くて・仕事が早くて・品質がいいのか?」ということも、webサイトを見れば分かるようになってきました。そういう今だからこそ、専門性に特化していくべきなのです。

詳しくはこちら→【専門性に特化するために注意すべきこと】

顧客から共感や信頼を得るためには、どうすればいいですか?

製品を必要としているお客さまに”商品を売る”というよりも”紹介する”という言葉の使い方が正しいでしょうか。誰でも売り込まれるのは嫌なものですが、必要としている時に教えてもらえるのは嬉しいですよね?自分のタイミングではなく、お客さまのタイミングで内容でお伝えするのです。

詳しくはこちら→【コンバージョン率UP!お客の共感を得るコンテンツの作り方】

特殊な加工技術を、どう伝えれば理解してもらえるのか?

製造業などで特殊な加工技術をお持ちの企業さまは、頭を悩ますポイントでもあります。なかなか言葉では表現しにくい加工技術って、たくさんあると思います。では、その加工技術を伝えて理解してもらうためには、一体どうすればいいのか?を解説していますので、参考にしてみてください。

詳しくはこちら→【特殊な加工技術やサービスを、どう分かりやすく伝えればいいのか?】

信頼を得るために、どんなプロフィール写真を掲載すればいい?

「第一印象が9割」と言われるほど、人の外見は印象を決める重要な要素となっています。ホームページで販売する場合は、話もできませんので、外見の印象だけで評価されてしまいますが、多くの経営者はプロフィール写真の役割や与える印象などまで考えている人が少ないです。

詳しくはこちら→【3000人のプロフィール撮影したプロが教える!信頼されるプロフィール写真とは?】

製造業ホームページに、どんな付加価値をつければ売れるの?

製造業のホームページを作っても、問い合わせも来ないということは、実はよくあります。製造業のホームページ制作は、ほとんどがホームページ業者さんに制作してもらうことがほとんどです。ホームページを作るスキルは高くても、現場の経験がない人たちには、現場のことや生産技術など理解できません。ですので、そういった生産技術をきちんと伝わるようにすることが重要です。

詳しくはこちら→【製造業ホームページに、どんな付加価値をつければ売れるの?】

人手不足で営業マンがいない場合、顧客フォローはどうする?

常に人手不足の中小製造業の場合、営業マンも顧客の元に訪問できないことの方が多いです。そのまま訪問しないと、せっかく購入して頂いてできた繋がりも、いつの間にか途切れてしまいます。そうならないためにも、メールフォローを上手く活用して、深い繋がりを継続させていきましょう。

詳しくはこちら→【「あなたから買いたい!」お客の信頼を得るメールサポート方法】

●【コンバージョン率(成約率)についての質問:12件】

即コンバージョン率を高める方法はありませんか?

即コンバージョン率を高める方法はあります。そもそもなぜ、コンバージョン率が低い原因は、信頼が置けないとか、内容が分からないなどの理由です。ですので、信頼を得るためのコンテンツを作ることで、自然とコンバージョン率も向上していきます。

詳しくはこちら→【ブログのコンバージョン率UPさせる!見える化101の方法】

問題解決(QC手法)を使ったwebサイトの新規開拓の成功事例

製造業でよく使われる問題解決手法(QC手法)を、webサイトを使って新規開拓に活用して、成功している事例があります。QC手法といえば、工場の内で使われる品質管理のための問題解決手法と思われがちですが、このQC手法は新規開拓のための集客にも十分に活用できます。ぜひ、ご参考ください。

詳しくはこちら→【トヨタで学んだ問題解決(QC)を使ったwebサイトの新規開拓改善事例】

webサイトをどう改善すれば、新規受注を獲得できますか?

見える化集客でお伝えしているやり方は、法人顧客を相手に数百万円、数千万円の高額商品の販売を目的としています。販売まで、何度か打ち合わせが必要であったり、見積もりが必要など、購入まで時間がかかる商品を販売しているビジネスに向けたやり方です。

ブログ作成55の手順

詳しくはこちら→【数百万・数千万円の新規受注獲得するためのブログ作り55手順】

ブログのコンバージョンを向上させるには、どうすればいい?

コンバージョンを向上させるには、2つのやり方があります。一つは、他社と違うことを訴求すること。二つ目は、他社と伝え方を変えることです。他社と同じことを行っても、先に実行されているため、ライバル企業より上手くいくのは非常に難しいのです。ですので、その二つをやっていくことがコンバージョンUPへの近道になります。

詳しくはこちら→【アイデア一つで売上倍増!コンバージョンを高めるブログコンテンツを作るには?】

webサイトで新規集客を成功させるには、どうすればいい?

webサイトでの新規集客は難しい物でも何でもありません。難しくしているのはあなたなのです。お客さんが興味を引くことを記事にして、購入してもらう。とてもシンプルなことなのですが、なかなかできない。ということで、ブログ集客を成功させるための10個のヒントがありますので、答えながらやってみてください。考えがとてもシンプルになると思います。

詳しくはこちら→【ブログ集客成功のための10のヒント】

webサイトのコンバージョン率UPのやり方を教えて欲しい!

今現在のマーケティング手法を駆使した、コンバージョン率UPの対策といえば、コピーライティングを何種類もテストして、コンバージョン率を改善させていくというやり方ではないでしょうか?そのほとんどが、ただの言葉遊びになっている可能性が高いのです。しっかりと製品や顧客と向き合うことが重要です。そのやり方が書かれています。

詳しくはこちら→【コンバージョン率を高める!商品の使い方を説明するコンテンツを作る秘密】

売り込みしなくても売れるようになる方法はありますか?

この見える化集客では、売り込みをする事はありません。むしろ「売り込みはしない!」という方針で行っています。これは、無理に売り込みしなくても普通に売れるからです。始めは、信じられない方も多いですが、見える化集客は顧客との信頼関係を築いていくやり方ですので、売り込みして信頼関係を崩すことはありません。

詳しくはこちら→【売り込まなくても自然と売れる!独自の強みを手に入れるUSP作成法】

自社のwebサイトでエンドユーザの新規開拓をしたい

製造業では、多くの企業が自社サイトを製作し新規開拓に力を入れていますが、上手くいっている企業は多くありません。同業ライバルが強力だと太刀打ちできずに諦めてしまっていることが数多くあります。諦める必要は全くありませんのでご安心ください。やり方を変えれば全く問題ありませんので、ドンドン新規開拓していきましょう。そのやり方を簡単にご説明しています。

詳しくはこちら→【金属加工メーカーwebサイトでエンドユーザの新規開拓をしたい】

機械加工メーカーのホームページからの問合せを伸ばすには?

大阪にあるパーツフィーダーという生産財を製造している町工場が、大手企業から1300万円・2200万円などの大型受注を獲得している。ホームページからの問い合わせが伸びないと悩んでいる企業が多い中で、一体どのような取り組みをしているのか?

詳しくはこちら→【ホームページで2200万円を受注する大阪の町工場webマーケティングの秘訣】

着実に売上を伸ばしていくには、どうすればいいの?

webサイトを使って、新規受注を獲得していく訳ですが、やり方を間違えてしまうと「webサイトからの注文はあるのに売上が思ったように伸びない、、、」という風になってしまいます。着実に売上を伸ばしていくには3つのバランスが必要です。この3つのバランスを意識して販売強化してください。

詳しくはこちら→【売上を着実に伸ばすブログ集客「見える化集客】

売り込みが苦手なのですが、新規開拓できるでしょうか?

特に技術屋さんに多いのですが、技術の追求は得意だけど、営業は大の苦手だという人。営業=売り込みと思っていて、営業は人に押し売りするものだと勘違いされています。本当は、営業=人助けなので、今回はセールスを不要にする3回の質問をお伝えしています。

詳しくはこちら→【セールスを不要にする!顧客満足を高める3回の質問で販売力UP】

素人でも簡単にできるコンバージョン率を高める方法はある?

新規受注を獲得するためには、さまざまな方法がありますが、その多くはコピーライティングなど高度なことが多いです。しかしそれでは、初心者では何もできません。そこで今回は、簡単にコンバージョン率を高める方法をお伝えします。意外に忘れがちな、でも効果が高い方法です。

詳しくはこちら→【笑顔でコンバージョン倍増させた顧客心理を動かすコンテンツの秘密】

●【SEO対策についての質問:7件】

SEO対策って、どうすればいいの?

ホームページで受注獲得するならば、まず最初のステップとして、お客さまにあなたのホームページを見つけてもらわなければなりません。見つけてもらうために、お客さまが検索するであろうキーワードで記事を上位表示させる必要がある訳です。とは言っても、ライバルが同じように対策を行っているので、そう簡単にはいきませんよね?そのやり方を解説していますのでご覧ください。

詳しくはこちら→【3ヶ月で売上4倍に伸ばしたSEOキーワードの選定方法】

SEO対策で検索順位UPしたのに、なぜ売上は伸びないの?

「SEO業者に依頼して、狙ったキーワードで上位表示されるけど、売上は伸びない、、、」そんな悩みありませんか?SEO対策とは「検索エンジン最適化」ですので、検索エンジンからクロールされやすく、インデックスされやすいサイトを構築するための技術のことです。SEO対策すれば売れる訳ではありません。商品が売れない理由は2つ。アクセス数が少ないこと。もう一つは、、、

詳しくはこちら→【なぜ、SEO対策で検索順位UPしたのに売上は伸びない?】

パンダアップデートとかペナルティを喰らいませんか?

最近はコンテンツが重要だということが浸透されたので、中身のない記事を書く企業もいなくなりましたが、記事内容の薄い、誰の役にも立たないような記事は、ペナルティの対象になります。どれだけ記事を量産しても、狙ったキーワードで上位表示されることはありません。正しいSEOを行いたいなら独自のコンテンツで記事を作りましょう。※検索順位が下がってアクセスが10分の1に激減したwebサイトの改善事例もありますので参考にしてみてください。

詳しくはこちら→【独自コンテンツ作成で正しいSEO対策】

効率よく見込み客を獲得していく方法はある?

やはり最短で、効率よく売上を挙げていきたいのは誰でも同じ事で、経営者であれば当然のことです。現代はスピード命ですので、いかに効率よく、利益を最大化していくかというのは、経営の中でも最大の課題の一つです。新規受注の獲得のためにブログでも、利益を多く残してくれる優良顧客を狙っていくことが重要です。

詳しくはこちら→【お宝キーワードでリピート回数3倍!絶大な効果とキーワード発見方法】

王道SEO対策!製造業の製品コンテンツの見つけ方

製造業はコンテンツの宝庫です。SEO対策のコンテンツに困ることは絶対にありません。企画・開発・設計から始まり、生産技術に製造・検査・出荷・アフターフォローまでの一連の製造プロセスには、宝の山が眠っています。多くの経営者は、その宝の山を完全に見逃していますので、業界No1の座を獲得できるチャンスは今です!

詳しくはこちら→【SEO対策|2200万円を受注した製造業の製品コンテンツの見つけ方】

狙ったキーワードのアクセスが来ない!どう改善すればいい?

webサイトにある程度のアクセス(閲覧者)が集まってくるようになったものの、一向に新規受注が獲得できない場合は、狙ったキーワードが購入に直結しないという場合があります。「プレス加工」を受注したいのに「溶接」というキーワードでwebmサイトに来られても、受注に繋がる訳がありません。あなたが来て欲しい質の高いキーワードで来てもらうには?

詳しくはこちら→【質の高いアクセスを集める記事作成までの6つの準備】

社長ブログは、ホームページで新規開拓するのに効果あるのか?

多くの社長が「効果があるのか?」と頭を悩ませる社長ブログ。効果があるのならやるけど、効果がないのなら、時間がもったいないと考えているのではないでしょうか?社長ブログをどのように使えば効果的なのかを解説していますので、参考にしてみてください。

詳しくはこちら→【製造業の社長ブログは、新規開拓に効果はあるのか?】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA