考え方を変えれば人生が変わり、未来は必ず開ける

環境を変えれば人生変わる!ということを強く実感した、山下裕司です。

この日は、EXPLORERS CLUBのメンバーと共に、福岡市西区小戸にある福岡市ヨットハーバーで、クルーザーの船上でパーティーを行いました。

パーティーと言ってもお金をかけて派手にやる成金のやるようなパーティーではありません。僕らは自分たちが”最高”だと思っているものを持ち寄ってラグジュアリーな空間を自分たちで作ってパーティーを行います。お金をかければ素晴らしいものは変えますが、そこに自分たちの愛情は込められていません。やはり時間をかけているもの、つまり手をかけているものほど、自分の愛情が詰まっています。自分たちが愛情を込めたもので創り上げたラグジュアリーな時間は、もう最高に気分がいいです。

そして、地球の70%は海であり、その海で遊ぶためにヨットをはじめ、音の芸術を愉しむためにサックスをはじめたからこそ、クルーザー船上でパーティーができ、そこで自分の相棒であるテナーサックスの演奏で、仲間が踊ったり歌ったり、愉しい時間を創り出すことができている。今までの人生だったら、絶対にできてないことが、考え方を変えれば確実に人生が変わっています。

本来ものを創るということは全てアート(art)な訳です。芸術な訳なんですよね。

資本主義で科学技術が発展した現代では、儲かるために生産性を主に考え、芸術を二の次にしてしまっています。しかし、本来であれば人生を愉しみ尽くすためには、芸術を創ることが最も重要なはずですよね。

僕の人生の中に、海と音楽という遊びが増えて、人生が100倍愉しくなってます。夜景を見ながらクルーザーでサックス!って、最高に愉しいです!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA