古城ロックハート城で行われたパーティーで演奏会!

1829年に造られた本物の古城で演奏会を行ってきた山下裕司です。

この日、日本全国から紳士淑女が100名以上が集まった「EXPLORERS CLUB」の5周年パーティで、EXPCウルトラビックバンド・オーケストラの一員として演奏に臨みました。今回の演奏は、モナコ公国のオテル・ド・パリ・モンテカルロで演奏できるチャンスを得られるか!がかかっている重要な演奏会なのです。

まず、このロックハート城は、1829年にスコットランドの首都であるエジンバラに建てられ、30個のコンテナでシベリア鉄道を経由し、1993年に俳優の津川雅彦氏たちの手により30億円かけて移築・復元された古城です。

この本場ヨーロッパの古城を移築して復元したロックハート城で、EXPCウルトラビックバンド・オーケストラは全5曲の演奏を行いました。参加者のみなさんが音楽に乗って踊ってくれる姿は、とても嬉しかったし、演奏している自分自身も最高に愉しかったです!!

演奏曲は、
・9_to_5_モーニングトレイン(シーナ・イーストン)
・ダンシングクイーン(ABBA)
・ダンシングシスター(ノーランズ)
・ルパン三世のテーマ’80(TVアニメ)
・君の瞳に恋してる(ボーイズ タウン ギャング)

演奏メンバー全員の頑張りと、絶大な応援をして頂いた参加者のおかげで、見事にオテル・ド・パリでの演奏をすることが決定しました。とにかく感動です。応援させる素晴らしさをこんなに感じたことはありませんでした。とにかく次のオテル・ド・パリ公演のために、準備万端にして頑張ります。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA