サックス教室のソロコンサート:2016

サックス教室の発表会に参加してきた山下裕司です。

この日は、サックスを習い始めたサックス教室の発表会で、ソロで演奏してきました。タキシードを来ての参加は僕だけでしたが、、、笑

バンド演奏をしてくれるのは、NHKのど自慢に出演するシンセサイザー・ドラム・ベースのプロの3名をバックに、誰もが知っている「きよしこの夜・サンタが街にやってくる」の2曲を演奏してきました。

クリスマスイブの前日からクリスマスの朝を待ちわびる子どもの気持ちをイメージして、ワクワクできるような演奏にチャレンジ!誰もが知っている名曲で、すごく曲がシンプルだからこそ、非常に難しかった。やっぱり基礎練大事ですね。改めて感じました。

今回の演奏会は、参加者が15人ほど。10〜15年以上サックスを習っている方もいらっしゃいました。音の安定感もですし、音色に勢いありながらも、どことなく優しく、どっしりした安定感がありました。

僕は、まだまだ勢いだけ。音を追って演奏するのに必死な状態。アンブシュア(口の形)や息の入れ方で、音色を調整するところまで至っていません。技術的にもまだまだだと現在地を教えて頂きました。どんどんチャレンジしていきます!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA