目指せ薔薇の舞踏会!社交界デビューのスタートは芝川ビル

社交界デビューを目指し、仕事はできて当たり前で、そのレベルでどれだけ遊んだか?が重要だと思う、山下裕司です。

人生どれだけ遊んでいるか?これが求められる!!

この日は、EXPLORERS CLUBの福岡地区の仲間と一緒に、大阪市中央区にある歴史的建造物である芝川ビルでのダンス会に参加してきました。総勢20名ほど。

この芝川ビルは、登録有形文化財に指定されていて、NHK連続テレビ小説「マッサン」のエリー達が暮らす家の家主「野々村 茂」のモデルとなった芝川 又四郎氏が建てたビルです。

僕が、モナコ王室主催の薔薇の舞踏会を目指して、社交のためのダンスを始めて1年近く経ちます。最初は、実は気後れしか感じず、ダンス会というのは、一番参加を見合わせていたイベントでした。恥ずかしかったんですよね。

ダンスが加わる人生は彩り豊か!!

初めてのEXPLORERS CLUBのダンス会に参加して、女性に「踊って頂けますか?」と声をかけ、手を取り一緒にワルツを踊るのは、かなり気恥ずかしいものです。さすがにもう慣れましたけどね。

しかし、この日の女性陣がロングドレスで、テラスにずらりと並ぶ姿があまりに艶やかでした。周りのビルから多くの人が我々の存在を見ていました。

この歴史ある芝川ビルで、薔薇の舞踏会を目指して、社交のためのダンスを行う。こんな素敵な時間が過ごせる自分の人生を振り返ってみて、素晴らしい仲間に囲まれたと、改めて思いました。こういう仲間をもっと増やして生きていきます。こんな仲間が増えるとどれだけ人生愉しくなるだろうか!

ワルツとジルバをを本物の社交の場で踊るためのダンス会。痺れる人生を歩んでいきます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA