サントリーホールでの初の単独コンサート大成功!

未来にふさわしい姿に向けて、達成するまでの道程を逆算して生きよう!山下裕司です。

未来は自分で決めるもの!誰かに決めてもらうものではない!!

11/18は、僕が2年前から所属させて頂いている慈善団体、アミチエ ソン フロンティエール インターナショナル ジャポンのアミチエ・ビッグバンド・オーケストラによる初の単独コンサート「アミチエチャリティコンサート2017 in Tokyo」が、サントリーホールで400人のお客様をお迎えし開催しました。

サントリーホールと言えば、ドラマ「のだめカンタービレ」の最終回演奏されたところであり、バラク・オバマ元アメリカ大統領が演説されたところであり、世界的にも有名なコンサートホールです。

会場には、セルビア共和国特命全権大使も駆けつけてくださり、満員のお客様と共にコンサートをお愉しみ頂きました。ステージから仲間と共に見るお客様の笑顔は、最高に輝いておりました。

社会の常識は僕の非常識!!人生のスピードを遅らせるだけ!

実はこのアミチエ・ビッグバンド・オーケストラは、楽器に触れたこともない人を含め、挑戦を通じて人生を愉しむために結成されました。なので当然、プロ並みに上手なわけではありません。

が、「観に来てくださった皆様に最高に愉しんでもらいたい!しかもチャリティで誰かのためになるなんて最高!」という気持ちで、全国のメンバーが練習。

僕も昨年始めたテナーサックスでしたが、たった1年ほどで、まさかのサントリーホール公演。しかも400人もの観客の前で。常識的に考えれば、そんなレベルでサントリーホールの舞台に立つなんて、ナメるな!と言われるかもしれませんが、、、そんな常識に囚われてちゃ面白くない!

人生を今から変えることに障害はない!!自分で壁を作っているだけ!!

「今さら」という感覚は人生をつまらないものにします。そんなもの投げ捨てて、何でも「今から」やってみたらいい。そこから人生は変わっていくはずだから。人生は「今から」です!まだまだチャレンジしますよ!

アミチエ・ビッグバンド・オーケストラはこれからも、どんどん活動の幅を広げてまいります。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA