日本一の舞踏会Bal Rouge!2017年はGATSBY

「美しくて綺羅びやかな人生」を生きると決めている、山下裕司です。

“GATSBY” 1920 style がテーマの舞踏会 BAL ROUGE!!

「狂騒の時代」と言われる1920年代のニューヨークを舞台にした、映画「華麗なるギャツビー」の煌めく豪華絢爛なパーティーの世界が東京都内でステージアップして再現されました。

毎年12月開催される日本一の舞踏会「BAL ROUGE」を主催するのは、Ecole de Protocole Monaco(エコール ド プロトコール モナコ)

煌めく豪華絢爛な世界!!

毎回、EPMが見せてくれる舞踏会の世界観は素晴らしいです。テーマが発表され、期待して参加しますが、毎年その期待以上に美しい世界を見せてくれます。その年のテーマに沿って、準備の段階から全てを愉しみ、その世界観になりきって当日を迎え、みんなと一体となって愉しむのが社交です。

みんなが各自イメージするGATSBYが混ざり合い、最高に美しくて綺羅びやかな世界を体現できました!

世界観は自分たちが作り出すもの!!

Ecole de Protocole Monacoは、プロトコールという国際儀礼のスクールですが、恥をかかないためのマナーではなく『人生を愉しむための教養』を教えてくれます。だからこその、この『人生を美しく愉しむ!』が弾けた舞踏会でした。

この日の演奏は、この美しい空間で4曲行いました。演奏曲は、

  • 「ミッション・インポッシブル」のテーマ
  • Get it on〜黒い炎〜(チェイス)
  • ダンシングクイーン(ABBA)
  • 君の瞳に恋してる(ボーイズ タウン ギャング)

踊り狂った!オーケストラで演奏もやった!
ファッションも社交も、愉しみ尽くしました!
熱く熱く!情熱的な人生を!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA