代表あいさつ

私たちは、ちょっと変わったWEB製作会社です

私たち、株式会社Happy Make Projectは、2009年に設立しました。当たり前ですが、当社は、ただのWeb制作会社ではありません。脳科学を用いたブランディング研究解析に、コアコンピタンスを持つWebマーケティング企業です。そのクライアントも、大企業~中小企業~個人事業主まで福岡屈指の幅の広さだと思います。

WEB製作やコンサルティングを行う企業です。売上が上がるのは当たり前。その上で、どこまでカッコよく生きることができるか?それこそが重要なことです。

なぜか、、、?

以前の私には大きな悩みがありました、、、。弊社のサービスを受けたお客様は、当然のごとく売上・利益共に、劇的に伸びていきます。ですから、高級車やマンション、高級時計を購入します。今まで飲んでいたビールがワインに変わります。しかし、いくらラグジュアリーブランドで身の回りを固めたところで、その人の生き方が、美しくはならないのです。

フェラーリから降りてくるその姿は、ただの成金でしかないのです。つまり、いくら儲かってもカッコよくなることはなかったのです。

設立から10年。

これからの時代、他社の真似事では、未来を切り開いていくことなんてできません。これまでの、小さな差別化にこだわり効率的に売れるようにするマーケティング手法では、企業が生きていくのは非常に難しくなります。

これからの時代は「企業の尖った個性を創る!!」

独自ブランドを創る!という方向に大きく舵取りする必要があります。ブランド創りは、過去の延長線での「成長」ではなく「変革」させていく必要があります。
コンサルタントとして必要な資質は、仕事だけではなく、人生を愉しみ尽くす上質な経験によってのみ、企業の変革が可能と確信して、その活動を展開して参りました。

上質な遊びを人生に取り入れる。

私には、仕事とプライベートを区別するという発想がありませんが、理由を考えると恐らく、区別することでおこる「歪」のほうが、区別して感じられる「メリット」よりも遥かに大きいということを理解しているからだと思います。

私は、人生を「生きたように考える」のではなく、自分が『考えたように生きる』という生き方をしています。
考えたように生きるということは、自分のもつ理想通りに生きて行くということで、この中に、仕事もプライベートも遊びも何もかも入っているのです。

こういった考えのもと、
私たちはクライアントさまの想い、私たちHappy Make Project 自身の想いを大切にしながら、今日を全力で突き進んでいきます。

あなたの会社の歴史を語る際に欠かすことの出来ないプロジェクトを一緒に!

株式会社Happy Make Project
代表取締役社長 山下裕司

→山下裕司の『プロフィールはこちら』

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA