整体院の集客数を着実に伸ばすためのブログ改善法

整体院ブログ手順20ご訪問ありがとうございます。「見える化集客」を運営する山下です。

 「見える化集客」とは、製品やサービスの質の高さを証明するために企画〜製造〜販売までの製造プロセスにおける品質管理を可視化して、顧客の「信用・信頼」の獲得することで、新規顧客の獲得を目的としています。

 今回の企画は、クライアントである愛知県名古屋市にある整体院が『毎月30人の新規集客』した35回の改善事例をご紹介するものです。これは「個人整体院の集客ブログの教科書」として、あなたの集客のお役に立つことが目的です。新患集客30名という、結果が出るまでの35回のコンサルティング内容を「35の手順」として、全て公開していますので、ぜひ活用してください。

【整体院】ブログで新規顧客を集客する35の手順【手順20】

整体院コンサルティング20回目

この企画は、、、
整体院ブログ作り個人整体院のクライアントが”6ヶ月で毎月30人の新患を集客したブログ”の改善ポイントを解説します。いわば「個人整体院の集客ブログの教科書」のようなものです。

全35回を通じて、顧客からあなたの整体サービスの見えない部分を見えるように改善して、新規集客に繋げていく過程をご紹介します。さまざまな改善事例が、あなたの力となることでしょう。

【今回の主人公】(愛知県名古屋市:大須快福堂:渡辺さん)

▶︎【主人公「整体院:大須快福堂 渡辺さん」のご紹介】

整体院:大須快復堂

  • 大須快福堂」(愛知県名古屋市)は、渡辺さんが経営する個人整体院(開業9年)。
  • ホームページの開設は2011年4月からで、開設5年目を迎えた。

▶︎【個別相談の日時】

2015年07月08日

▶︎【ホームページからの集客状況】

「相談前」:ホームページからの新規お客さまの集客は、月4人程度。

  • リスティング広告:Yahoo!プロモーション(スポンサードサーチ:検索連動型広告)の掲載
  • 検索順位:「名古屋市 整体」で2ページ目の上から3番目
  • サイトページ数:1700ページ(site:による調査)

▶︎【見える化集客:個別相談のコース内容】

回数無制限の個別相談(期間:6ヶ月間)

▶︎【個別相談:6ヶ月後の目標】

①:ホームページから30人/月の新規集客(ブログ集客のみ)
②:口コミ紹介で10人/月の新規集客

6ヶ月後の結果は、こちら『整体院集客:毎月30人前後の新患集客に成功』をご覧ください。

【新規集客のための6ヶ月間改善スケジュール】

第19回個別相談

第20回目の個別相談の内容

大須快福堂

【第20回目の個別相談の内容】

  • ホームページの実力を把握する方法と改善のやり方
  • トップページの予約率を向上させる微調整部位のフィードバック

「④:販売記事の作成」のご相談をされた渡辺さんのご感想です。

前回の個別相談後の7/5(日)に大幅に「大須快福堂」のトップページを変更したら、月曜日になんと予約が4人入りました。着々と新規が増えています。山下さん、ありがとうございます。

ホームページからの予約数を着実に増やす方法

ホームページの実力を把握する方法

 トップページを変更し初めてから、HPから10人の予約がありました。治療院としての稼働日(営業日)は17日間で、その間のアクセス数の合計は1045アクセス。

▼「改善前」
4人の予約/月 × 1525アクセス/月 = 0.26%の予約率
↓  ↓  ↓
▼「改善後」
10人の予約/月 × 1045アクセス/月 = 0.96%の予約率

【改善前後の比較】

予約率0.7%の向上ができたということを1年の集客人数で換算すると、

  • 「改善後」・・・120人/年の集客
  • 「改善前」・・・48人/年の集客

120人 ー 48人 = 72人/年の差

新規のお客さんだけで、年間72人の差(金額にすると47.5万円の差)になる。

  • 2回リピートしてもらえると、80.6万円/年の差
  • 3回リピートしてもらえると、113.7万円/年の差

もっとリピートしてもらえたり、口コミで紹介してもらえたりすると、とんでもない差になるということが分かった。

今後、継続的にチェックすることは「ホームページの予約率」

 予約率が、もし下がったら、、、自分がブログやホームページを変更してないなら、ライバルが強くなってきたという事。アクセスの質を見てみる。

  • どんなキーワードでアクセスが集まっているのか?
  • 来院された人は、どんなキーワードで検索してくれたのか?

 例えば、、、「名古屋市 整体」で、ブログやHPのアクセスが増えているとする。でも、実際に整体院に来てるお客さんは「坐骨神経痛 名古屋」だったら「坐骨神経痛 名古屋」のアクセスを増やしていった方がいい。今、予約が入っている検索キーワードを強化していく方が先決。「名古屋市 整体」のようにアクセスが多くても予約が入らないとか、リピート回数が少ない検索キーワードの改善は後回しにする。

 また、悩みの深い人、マニアックな症状の方が、リピート率が高かったら、そっちを集客したいので、ブログ記事をその流れに変えていく。一人の患者さんと長くお付き合いしたいので、月70人、80人の1回で終わる新規集客を考えるよりも、月20人、30人の何回もリピートしてくれる人にいかに集客するかを考えた方がいい。リピートしてくれる人を増やしながら、新規患者数をアップさせるのが、大事。

HPを改善して来てくれた新規の人の特徴

今回来てくれた新規の人は、

  • 体を脱力したい
  • 腰を立てられるようになりたい
  • ヘルニアの体験談を読んで来た

新しく改善したHPの内容を把握している人が多く、整体と体操レッスンが、とてもやりやすかった。私のニュージランドに一年滞在と私の顔写真が福福しい(笑) からと手作り感満載のHPが良くて直感で来られたといってくれた男性がいました。この男性は、UFO研究家で、UFOの話をいっぱいしてくれて楽しかった。(笑)UFO業界のイロハが、沢山お金と時間かけて、4年間研究してわかったといっていて、めっちゃ面白かった。

 こないだも、もう一人引き寄せて、UFO好きな女性がきてくれて「先生も分かるでしょ?」っといわれたので、そんな人を引き寄せる要素があるのかもしれない。(笑)この女性は、リピートしてくれているし話も合うので、いい感じです。

HPのトップページの改善点

●「プロフィール改善」
写真をうまく使うと、文字減らせるし、お客さんにも伝わりやすく説得力UPになる。整体学校で教えていたときの写真と海外を旅してる写真、トレーニングしてる写真などを追加する。

整体学校で教えていたときの写真入れると、すごい人・信頼できそうな人と思われやすいからいい。実績があるのだから、もっと実績あることをアピールした方がいい。

●「あなたの得られる変化②」の血流がよくなり笑顔が増えます。というサブヘッド(小見出し)
これは、文章が繋がらないし、強引すぎて意味がよく分からないから、分かりやすくする。

●「あなたの得られる変化③」の姿勢が良くなってスタイルが良くなる。の部分。
 どんな風にスタイルが良くなるか?書くといい。お尻上がって、胸が開いて、おなかへこんでスタイルアップとか。男性向けだったら、下腹がへこんで、精悍にみえて、頼りがいのある人にみえるとか。

 一瞬で姿勢、スタイルを良く見えるように変えることはできるけど、継続的によくするには、体操を続けることが大事。ということも書くといい。トップモデルは日々すごいトレーニングしてる。それを当院に通えば、1日5分の体操で、良いスタイルが維持できるようになるとか。

既存客へのフォローについて

 私は一度離れてしまった方に、フォローしてなかった。来なくなったお客さんは、もう来ないのはすごく勿体無い。ただ忘れているだけ、もうだいぶ痛みも良くなったし、来る理由がないから、来ないだけのお客さんも沢山いる。来る理由を作ってあげれば、来られる人たちもいる。季節の変わり目は、不調になる人が多いから、その時期に、お客さんにお得なキャンペーンしたりするといい。

 私は来なくなった人は、「きっともう、来るのが嫌になったんだろうな」と思っていたので、そこのマインドが変わったので、来なくなってしまった人にも、アプローチしやすくなりました。その為には、「メルマガ」がいい。なぜなら、お金がかからないし、テストも簡単にできるから。

メルマガどんな内容がいいか?

  1. 肩こり、腰痛、頭痛などのお客さんの為になる情報
  2. 「家族で遊びに行ったんです」「今こんな事にはまってます」とか個人の情報などもいい。
  3. 抽選会やります。一等○○とか、誕生日キャンペーンします。とか
  4. 最近HP変えているので見てください。みたいなお知らせ。

 メルマガは、季節によって発行頻度などを調整するとよい。なぜなら、季節の変わり目が体調の変化が出やすい時期なので、痛みでお困りのお客さんの増えるので。その時に、知らない治療院へ行くよりも知っている整体院の方が行きやすいと思いませんか?

 例えば、すごく寒い時期1月~2月、すごく暑い時期 9月~10月は、お客さんが外にでるのが嫌で、来院数が減る時期があるから、そういう時期に出すといい。売り上げが落ちる時期を狙って出すと、売り上げの減少を食い止められる。(私のお店の来院数の月別の統計をとるといい)

 メルマガは、既存客向けの内容だから、新規向けの内容とは又違った内容になる。メルマガは、既存客との、関係作りの為と、忘れられない為が目的。

次回までの課題

  • トップページを100点満点にしてくる。
  • 次にHPのどのページを変更するかを決めて、「なぜ、それを作る意味があるのか?」を伝え優先順位を決める
  • そのページで何を訴求すればいいのかを考えてくる。

山下さん、今回もおろしろい個別相談ありがとうございました。

▶︎第20回目の個別相談を終えての解説(山下)

まずは、いきなり予約4人おめでとうございます!着々と結果が出始めてきましたね。何が良くて、何が悪いか?自分自身で、その基準を決めてくださいね。今の状態が「良いのか?悪いのか?」判断できないと、動きようがないですからね。

成約率100%のHPを目指してもしょうがないので、無理ですし、、、(汗)何%での予約率があれば、儲かるのか?もうちょっと先でいいので、知っておきたいですね。だから、リピートするお客さんが多いと、新規に頼らなくていいので、経営は楽になりますよね。それを狙って、HPを作り込もうとしてるんですけどね。

【参考:コンサルティング後の変化(6ヶ月後)】

毎月30人の新規集客ができるようになりました。
「きちんと治したい」という意識が高い人が来てくれるので
改善も早く、リピート率も高いので助かります。

↑中心のボタンを押すと再生(16分11秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

大須快福堂のご紹介

※詳細はこちら『お客さま体験談(愛知県名古屋市の整体院:大須快福堂)』をご覧ください。

◀︎◀︎◀︎【前ページ】第19回目

第21回目【次ページ】▶︎▶︎▶︎

第19回個別相談

【治療家として信頼される!整体院ブログに掲載するプロフィール4つのポイント】

第21回個別相談

【個人整体院の集客力を高める!信頼できる治療家プロフィール5つのポイント】

整体院生事例バナー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA