見える化集客を行う私の想い

「見える化集客」とは、製品やサービスの質の高さを証明するために企画〜製造〜販売までのプロセスの”こだわり”を見えるようにし、顧客の「信用・信頼」の獲得することで、新規顧客の獲得を目的としています。

価値を正しく伝えることで、地域ビジネスの活性化に

私の祖父母は、福岡県筑豊という田舎街で70年続く刺繍屋を営んでいます。

学生服や体操服などに名前の刺繍を入れる仕事をしている、地域に無くてはならないビジネスです。

小さな頃から、ずっと働く姿を見てきました。私のクライアントもほとんどが地域ビジネスをやっておられる方です。

「また、ホームページに騙された」と感じるお客の増加

 時代がインターネット普及で情報化の社会になり、今まで口コミなど紹介で依頼されてきた仕事が、ホームページから仕事を受注する仕組みに変わってきました。

インターネット上の広告には、
「サロン開業2ヶ月で月商○00万円」
「脱サラ何ヶ月で月商○00万円!簡単に集客」
「facebook集客・アメブロ集客」
「○○業界専門集客」

なんていう、
・ホームページにアクセスを集める方法
・購入率を向上させるためのコピーライティング手法
など、”集客方法だけを教えるサービス”などの広告が大量に出回っています。

もちろん、ビジネスを進める上で集客というのは非常に重要なポイントです。ただし、宣伝が上手いというだけでは、商売が長続きしないのは目に見えています。サービス提供側は、売上を上げなければビジネスを続けていくことが出来ませんので必死です。どんな手を使ってでもやらざるを得ません。

しかし、、、
お客さまの立場になってみるとどう感じるでしょうか?

お店を検索して「どこに行こうか?」と選ぶ段階のお客さまは、HPの情報を参考にしてお店に行きます。

商品の技術・品質が伴わない”宣伝だけのお店”に行く度に、
「ここもホームページにウソばっかり書いてる、、、」
「また騙される、、、?」
と、HPに書いている情報と違うので、どこを選んでいいのか?もう分かりません。

これでは、お客さまとの信頼関係を築くのは、難しいと思いませんか?

あなたの価値をお客さまに正しく受け取ってほしい

私は、あなたの製品やサービスが持っている本当の良さを正しく伝えたいのです。「提供できる価値を正しく伝えて、正しく受け取ってほしい」と思っています。

価値を正しく受け取っていただけるお客さまであれば、「あなたから買ってよかった!」と心から喜んで頂けるのです。人間同士の付き合いですから、当たり前のように信頼関係が出来ていきます。そこから、身内や友人の紹介・リピート購入・メディア取材などに繋がります。

幸い祖父母の刺繍店は、取引がほとんど地域の学校関係やお得意さまがいたので、大きな影響を受けませんでした。しかし、”正しく価値が伝えられていない”というだけで、商品の技術力や品質は高いのに、集客できずに仕事が激減してしまった会社や小さなお店が沢山あります。

だから、見える化集客の目的は、、、

「生産技術の可視化で1000万円以上の受注獲得!」

私のクライアントが、正にそうなのです。商品の技術力や品質は地域トップレベルなのにも関わらず、その”価値がお客さまに伝ってない”というだけで。このままだと世界に誇る日本の伝統技術や地域の高品質な商品サービスが消えてしまいます。日本の国力や文化が弱体化してしまうのです。確かに資本主義で競争社会だから仕方ない面もあります。

しかし、その高い商品技術力や品質力が、このままこの世から無くなってしまうのは、あまりにもったいなく思うのです。だから、地域振興のため「世の中に残したい・人々に伝えたい」本当に大事な商品やサービスを正しく評価をしていただくために会社を始めました。

本当に価値のあるビジネスにスポットを当て、地域活性化させることで元気な笑顔があふれる街作りに貢献していきます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA