集客を失敗しないためのwebサイト作成10のヒント

集客を失敗しないためのwebサイト作成10のヒント

こんにちは。「見せれば売れる 会社事典」の(株)Happy Make Project 山下裕司です。

今日は、クライアントさまである、セラミック加工メーカーを長年やっている製造工場の社長さんより質問を受けました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-20-16-07-08【質問】:まだまだITとは縁の薄いアナログな業界で、取引先でもインターネットを使っているところは少ないのですが、それでも製造業ホームページで営業ができたり売上げ拡大が見込めますか?

という質問をいただきましたので、お答えします。

続きを読む

競合ライバルより優位に立つホームページの作り方

同業の競合ライバルより優位に立つホームページの作り方

こんにちは。「見せれば売れる 会社事典」の(株)Happy Make Project 山下裕司です。

今日は、クライアントさまである、電子顕微鏡の製造を長年やっている製造工場の社長さんより質問を受けました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-20-16-07-08【質問】:見せれば売れる会社事典は「同業の競合ライバルより優位に立つホームページ」が作れると聞きました。

それは、製造プロセスや商品提供プロセスを可視化して、製品が完成するまでの流れを可視化するとのことですが、製造プロセスを可視化すると一体何が嬉しいのか?

それでどうなるのか?教えてください。

という質問をいただきましたので、お答えします。

続きを読む

「見せれば売れる会社事典」とは、一体何をするのか?

「見せれば売れる会社事典」とは何をするのか?

こんにちは。「見せれば売れる 会社事典」の(株)Happy Make Project 山下裕司です。

愛車のポルシェ356の写真のどアップからスタートですが、今回は、弊社の「見せれば売れる会社事典」についてお伝えします。

弊社のサービスであるコンサルティング「会社事典」とは、製品やサービスの質の高さを証明するために企画〜製造〜販売までの製造プロセスを見える化(可視化)して、顧客の商品理解を深め「信用・信頼」の獲得することで、新規顧客の獲得を目的としています。

続きを読む

「見せれば売れる会社事典」は顧客との深い信頼関係を築く

「見せれば売れる会社事典」は顧客との深い信頼関係を築く

こんにちは。「見せれば売れる 会社事典」の(株)Happy Make Project 山下裕司です。

「会社事典」とは、製品やサービスの質の高さを証明するために企画〜製造〜販売までの製造プロセスにおける品質技術を可視化して、顧客の「信用・信頼」の獲得することで、新規顧客の獲得を目的としています。

あなたの会社が、この「会社事典」を活用すべき理由として「顧客との深い信頼関係が築くことができる」ということがあります。信頼関係が強固になればなるほど、必要とされるので、リピート商品や高額商品が売れ、結果的に売上も伸びていきます。

続きを読む

会社事典が他社とのハンデを超える!5つの理由

会社事典が他社とのハンデを超える!5つの理由

こんにちは。「見せれば売れる 会社事典」の(株)Happy Make Project 山下裕司です。

今日は、弊社の最も得意とする分野についてお伝えします。それは「ハンデを乗り越える」ということです。ここでお話する「ハンデ」とは、ハンデキャップの事です。

本来は、スポーツやゲーム等において競技者間の実力差が大きい場合に、その差を調整するために事前に設けられる設定の事ですが、ここで私が言うハンデとは「競争的な場での立場を不利にする条件」のことをハンデとしてお話します。

続きを読む

なぜ「見せれば売れる会社事典」を作ろうと思ったのか?

なぜ「見せれば売れる会社事典」を作ろうと思ったのか?

こんにちは。「見せれば売れる 会社事典」の(株)Happy Make Project 山下裕司です。

今日は、なぜ「見せれば売れる 会社事典」を作ろうと思ったのか?についてお伝えします。私は独立する前、13年間、トヨタ自動車九州(株)の品質管理を担当していましたので、数多くのサプライヤーのメーカーさんとお仕事をさせて頂く機会がありました。

例えば、車両製造のための「納入部品の受け入れ検査」をやっていましたので、必ず何%かの確率で、製品の不具合が発生していましたので、不具合を出した第一次・第二次・第三次サプライヤーメーカーさんの工程調査に行っていました。

または、プレス品を溶接して組み付ける「設備の受け入れ検査」もやっていました。三次元計測器で設備を計測して、図面通り正確にできているか?などの確認していました。設備の確認のために、必ず製造工場に伺い、計測していました。

品質管理部門として、そういう仕事をしていましたので、数多くのサプライヤーのメーカーさんの工場に伺っていたのです。その企業に伺う際、僕を困らせることが、、、。

続きを読む

ポルシェが最も光り輝く!その時間のために生きる

ポルシェが最も光り輝く時間のために生きる

こんにちは。「見せれば売れる 会社事典」の(株)Happy Make Project 山下裕司です。

今、一日24時間の中で、一番お気に入りの時間は『17:45〜18:00』です。その理由は、夕陽が最も美しい時間帯だからです。この『日の入り』直前のわずか15分間。昼夜が入れ替わる、この時間帯は、落ちていく夕陽。彩り始める街の灯り。とても変化が大きく、たった1分の違いでも、全く違った世界になります。

この15分は、地球が動いているという自転を感じますし、お天道様の息吹を強烈に感じる時間帯でもあります。そして、17:45と、18:00では、全く別世界です。そして、その地球の自転を、ポルシェ356のSexyな曲線ボディーで夕陽を表現するその姿が、痺れるほどカッコいいのです。

続きを読む

18歳のときに書いた「品質に関する作文」が出てきた(笑)

18歳のときに書いた「品質に関する作文」が出てきた(笑)

こんにちは。「見せれば売れる 会社事典」の(株)Happy Make Project 山下裕司です。

私、プロフィールでも紹介させて頂いていますが、高校卒業後すぐに、トヨタ自動車九州(株)に就職し、13年間勤務していました。私が働いていた職場は、プレス部品を溶接でつなぎ合わせて車のボデーを造る工場。そして、その車両の品質管理を行っていました。その品質管理の仕事内容は、世界最高の品質を目標に造り込むことで、品質による原価ロス低減を目的として、発生源対策と流出防止の対策を行っていたんです。

で、ちょうど先日、昔のデータを整理してたら、入社したばかりの頃に、会社内で開催された「品質に関する作文」に応募した作文が出てきたんです!18歳の頃の何ともウブな、恥ずかしい文章ですが、せっかくなので、ご紹介しようと思います(笑)

続きを読む

人生を愉しむことが人道支援につながる:ASFIJ福岡支部主催ランチパーティー

ASFIJ福岡支部主催ランチパーティー

こんにちは。「見せれば売れる 会社事典」の(株)Happy Make Project 山下裕司です。

10月6日の気持ち良い秋晴れの日、「人生を愉しむことが人道支援につながる」という活動に賛同して、もう3年、支援させて頂いている「一般社団法人 アミチエ ソン フロンティエール インターナショナル ジャポン(ASFIJ)」の福岡支部が主催するランチパーティーが、Baccarat(バカラ)のシャンデリアが、美しいグランドハイアット福岡(Grand Hyatt Fukuoka)のボールルームで行われました。

とても美しい素敵な時間が流れるパーティーでした。

続きを読む

トヨタが行うA3一枚の問題解決8つのステップ

「トヨタが行う問題解決」A3一枚の問題解決8ステップ

こんにちは。「見せれば売れる 会社事典」の(株)Happy Make Project 山下裕司です。

今日は、私も以前13年間勤めていたトヨタ自動車の資料のまとめ方をお伝えします。トヨタの社員にとって、仕事とは「問題を解決すること」です。入社してすぐ、上司や先輩から問題解決を指導されます。そのときに必ず指導されるのが「問題解決A3一枚の報告書」です。この一枚の神の中に起承転結となる7つの項目をストーリーにして収めるのが特徴です。

もともと、このA3資料は、トヨタ独自のものではなく、QC活動における報告書のフォーマットでした。トヨタだけは、今もしっかりこの文化を守っています。この問題解決は、A3一枚の資料の7つの項目に分けられ、パッと一目見るだけで問題解決の全貌が誰にでも簡単に理解できます。

トヨタの社員に求められる“基礎的能力”の主要な一つに、“問題解決能力”があります。問題解決能力とは、問題発見 → 目標設定 → 要因解析 →対策立案 の手順で、仕事を進める能力のことで、どこの企業においても求められる、まさに仕事の基本である「P-D-C-A」のサイクルのことです。

このページの狙いは、問題を解決するステップである「問題解決手法」の考え方を理解し、日常の業務の中で主体的に実践することを通じて、「仕事の基礎を再確認し、さらに独創的な視点から業務を見つめなおす」ことにあります。

続きを読む

1 2 3 4 55