お客さま体験談(サッカースクール)

子どもサッカースクールを開校!5ヶ月で生徒115人、月商100万円超えを達成。

サッカースクール

「日本一の出世コンサルタント」会社事典 編集長の山下裕司です。

今回は、東京子どもを対象にしたサッカースクールを運営する会社に勤めるSSさんから、集客コンサルティングの感想を頂いたので、ご紹介します。元サッカー選手だったSSさんが、5ヶ月で月商100万円!生徒が115人の人気サッカースクールに作り上げた事例です。ぜひ参考にしてください。

「サッカースクール運営」の会社事典コンサルティング感想

5ヶ月で月商100万円!生徒が115人の人気サッカースクールに

サッカースクール生徒0人から開校し、5ヶ月間で、スクール生徒115人、売上が月商100万円を超えました。

本業のサッカースクールで、昨年2017年12月から新施設の責任者を任され、スクール生徒0人からスタートし、4月末の時点でスクール生115人、売上が月商100万円を超えました。今振り返ると、本当に我をも忘れるくらいに行動し続け、結果的に100万超えていたという感じでした。月商100万円を超えた方がよく言われていましたが、気が付いたら月商100万円を超えになっていた。あの感じと全く同じです。2ヵ月経過した今でもあまり実感が湧きません(笑)

【商品 コンセプト】

  • 誰に提供しているのか?:サッカーをしたい3歳から中学3年生
  • 何を提供しているのか?:1対1に100%勝てるサッカ ースキル、考え方
  • 他との違い(USP)は何か?:元プロ選手が教える。子供の成長をサッカーを通して徹底的に追求する

コアコンセプトは、もともと素晴らしいサッカースクールでしたが、私がサッカースクールを運営する立場になり、コンセプトを変えたのは、子供たち1人1人の成長、親御様が何を求めているか。ということを常に意識して行動しました。子供なので本当に吸収が早く、良いものを与えれば効果も早くでました。相手が求めていることに適格に対応できた時の、「嬉しい表情」や「感謝の雰囲気」は私の財産となっています。

思考の変化が、行動の変化につながった

一番に変化を実感していること

自分の中で、今一番に変化を実感していることは、自分の「考え方」が成長と共に変わっていったことです。明らかに変わったことは、「For me(私のために)」から「For you(あなたのために)」の精神に変わってきました。これは本当に大きな成長だと思っています。自分では、「For you(あなたのために)」の気持ちで相手に接しているつもりでも、「For me(私のために)」になっていることが多々ありました。ここに気が付いたことは本当に大きな成長です。

「For me(私のために)」の精神

この、「For me(私のために)」の精神が根底にあれば、どの分野でもある程度の成功は間違いないと確信するまでになりました。当たり前といえば当たり前なのですが、そんなことに今まで気が付かなかった自分が恥ずかしいです。

「Be(在り方)・Do(行動)・Have(結果)」思考

具体的にな行動は何を行っていたかというと、とてもシンプルで、山下さんに教えて頂いた、夢を実現する人が使っている思考方法である「Be(在り方)・Do(行動)・Have(結果)」を常に意識するということです。本当にこれだけです。

Do(行動)しないと、Be(在り方)は理解できない

当初、Do(行動)の部分は理解できましたが、Be(在り方)の部分はイマイチよく分からなかったのですが、Do(行動)を続けていくとBe(在り方)の意味が少しずつ理解できてきました。Be(在り方)がしっかりされている方は、何をやっても上手くいくことを理解しました。物事の本質はは変わらないということですね。

自分はどうなんだ?

だから最近は、自分の「在り方」をかなり意識するようになりました。人と比べないようになり、失敗しないで成功するのをあきらめることができ、その上で、自分がどのように考えたか?どういう言葉を使っているか?より成長するためにはどうしたらよいか?その辺りに意識を向けられるようになった自分の成長を嬉しく思っています。

「For you(あなたのために)」という思考になると成果が変わる

在り方が変われば世界が変わる

自分の「在り方」が心底から「For you(あなたのために)」になれば、日常が大きく変わって本当に楽しい毎日になると思います。成功されている方々は在り方が「For you(あなたのために)」なので言動や言葉がけが本当に愛情に溢れていますよね。世の中の多くの人たちが、みんなそうなればどんなに素晴らしいかと思います。

「やっぱり最後は人と人との繋がり」

あと1つ気が付いたことは、「人との繋がり」です。「やっぱり最後は人と人なんだな。」と気づかされる瞬間がとても多かったです。とても便利な世の中ですが、やはり「人」なしでは自分の成長も何もないことを理解しました。多少、嫌な思いをすることもありますが、そこから逃げずに向き合うことで、本当の意味での成長があることもわかりました。依然は人に背を向けている自分がいましたが、今は向き合う自分になりました。

今まで競争の毎日の中で生きてきて、人を信じられない自分もいた

僕は、20年間サッカー一筋でやってきたので、今振り返ってみると常に競争の毎日でした。チームの勝ち負け、ライバル争い、クラブ、監督 との確執。ぶれない強い自分を持っていないと、すぐに自分の居場所がなくなってしまう世界にずっといたので、心底から人を信じるということがなかなかできなかったんです。

「人っていいな」と思えました

でも山下さんのコンサルティングで「人っていいな」と思える瞬間が増えてきました。というより人間の本質的なところに、気が付くことができました。今では、100%信頼できる仲間が欲しいと思っていて、自分が「For you(あなたのために)」の精神になればそれができることもわかりました。

「何でもできる」メンタリティーを手に入れたことが、全て!

月商100万円を超えましたが、立場的には社員なので給料は変わりません(笑)しかし、月商100万円までのプロセスを経験できたことは一生の財産です。今の自分であれば、「何でもできる」このメンタリティーを手に入れたことこそが、全てだと思います。

この1年間で本当に成長した自分がいると思います。自分が成長するきっかけをくれた、山下さんとお客さんに心から感謝したいと思います。「どうもありがとうございます!」さらなる進化を求めて爆進します!

コンサルティング総括

サッカースクールをゼロから立ち上げて、5ヶ月間で生徒が115人まで増やし、月商100万円をも超えた、その行動力は本当に素晴らしいと思います。

SSさんがサッカースクールで成果を出したのは、「For me(私のために)」思考から、「For you(あなたのために)」思考に変わったことが、結果を大きく変えたことだと思います。

夢を実現する人が使っている思考方法である「Be(在り方)・Do(行動)・Have(結果)」を常に意識して生きているからこそ、成果に繋がったのだと思います。また、見逃せない点としては、生徒であるお子さんと、お母さんと、両方のコミュニケーションを密にとったことが、この成果にも繋がったと考えられます。

→【他のお客さまの体験談を見る】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください