お客さまの声(Twitterアフィリエイト)

Twitter副業アフィリエイトで、気がついたら6ヶ月で200万円稼いでました。

Twitterアフィリエイトで、気がついたら6ヶ月で200万円稼いでました。

こんにちは。「日本一の出世コンサルタント」会社事典の編集長、山下裕司です。今回は、東京都でTwitterで副業アフィリエイトを行っている会社員のGTさんのコンサルティング体験談を頂いたので、ご紹介します。

「Twittreアフィリエイト」のコンサルティング体験談

Twitter副業アフィリエイトで、6ヶ月で200万円稼いでました

今日、確認していて驚きました。アフィリエイトの売上実績が、6ヶ月で200万円を超えました。私の場合はTwitterを使って気楽にアフィリエイトをしていたのですが、6ヶ月で200万円も稼げていたとは驚きでした。

これも山下さんのコンサルティングで教わったことを実践したおかげだと思います。私の場合、アフィリエイトに関して閉塞感を感じ、自分が商品を作ろうと思い、山下さんのコンサルティングをお願いしました。5月からのスタートなのですが、マインドセットがお客様視点に変わったことが驚きです。

「役に立つコンテンツ」を呟くことで差別化

コンサルティングによって決めたコンセプトは、「仕事でスキルアップしたいサラリーマン」を対象に、「スキルアップのためのノウハウを自分が試した商品のみ紹介」する。これを、実践するだけで、Twitterで毎月アフィリエイト報酬が入ってくるようになりました。Twitterで、アフィリエイトをしている方は非常に多いのですが、見るからに腹の立つような役に立たない呟きが大半です。

山下さんのコンサルティングで学んでから、私のフォロワーは一気に増え、今は45,000人です。これも、誰に、何を、USPを単純に実践したおかげです。今まで、アフィリエイト収入なんて計算したことはなかったのですが、今回、集計すると200万円を超えていました。

6ヶ月でこれだけのアフィリエイト報酬を稼げたのも、インターネットビジネスの基本を学んだおかげだと思います。徹底的に鍛えてくださった山下さん、本当にありがとうございます。ただ、私の目標はアフィリエイトではなく、自分でお客様の困ってらっしゃることを解決することが目標です。いつの間にか収入が入っていたので感謝の気持ちでご報告します。

コンサルティング総括

今回は、Twitterでの副業アフィリエイトを行う会社員GTさんのコンサルティングを行いました。

元々、TwitterでのアフィリエイトをやっていたGFさんは、既に販売を始めていましたが、アフィリエイトは、ほとんど注文が入っていない状況でした。

なかなか成果を上げられずに悩まれていましたが、USPが、まったく読み取れないので、まずは自分の特徴や売りなどを全て洗い出し、きちんとコンセプトを作り込むことで、周りの人との差別化ができ、報酬を得ることができるようになってきました。

気がついたら6ヶ月で200万円を稼いでたという話なのですが、これは非常に面白いコンセプトができ、他のアフィリエイターさんとの差別化に繋がった事例でした。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください