「プロフェッショナル仕事の流儀」照明の男 山下裕司

プロフェッショナル仕事の流儀

こんにちは。世界を冒険するマーケター山下裕司です。今日は『プロフェッショナル仕事の流儀。照明の男 山下裕司』という話をお伝えします(笑)いや、コレ実は、6/16(日)に開催された、EXPLORERS CLUB「第10回 人生を愉しむシンポジウム」で、照明係をやっていた時の写真なのです。

400人の参加者と100人以上の演者で盛り上がった「第10回 人生を愉しむシンポジウム」とにかく愉しかったので、ご紹介します。

EXPLORERS CLUB「第10回 人生を愉しむシンポジウム」

テーマは『あなたの人生を極上に!』

人生を愉しむシンポジウム

6月16日(日)EXPLORERS CLUB「第10回 人生を愉しむシンポジウム」が、400名のゲストを迎えて東京で開催されました。今回のシンポジウムのテーマは『あなたの人生を極上に!』です。参加者に「人生を愉しむとはどういうことか?」を魅せ続けるシンポジウムです。

今回、私は写真にあるように「照明係」を担当。

モナコ在住の冒険家 加藤学氏の基調講演

katoFD

今回のシンポジウムには、経営者必読の雑誌「プレジデント(PRESIDENT)」でも特集された、モナコ在住の冒険家 兼 EXPLORERS CLUB 創始者でもある加藤学氏の基調講演の他、パネルディスカッション、ダンス、演劇、オーケストラ演奏、などなど、様々なプログラムがあり、出演するメンバーのステージの証明による演出を行ってきました。

加藤学氏の来日講演は、いつも「で、今の自分はどうなんだ?」という物差しになっていて、モナコ公国のど真ん中で勝負されている加藤学氏の進化のスピードに置いて行かれている自分を改める、貴重な時間にさせて頂いています。もし、自分は”イケてる”と思う方は、一度、加藤学氏の講演をお聞き頂きたいと思います。自分の人生の価値基準を変える物差しを変えられると思います。

【シンポジウムのプログラム内容】

  • 加藤学氏による基調講演
  • EXPLORERS CLUB 各地区によるワルツ(予選)
  • パネルディスカッション「人生を愉しむとは?」
  • パネルディスカッション「部活対抗いいとこ自慢!」
  • Peace Rally これまでと次回予告
  • EXPLORERS CLUB 各地区によるワルツ(決勝3組)
  • パネルディスカッション「薔薇の舞踏会」
  • 音楽部オーケストラ演奏
  • などなど、、、。

あなたは、最近、嬉し泣きってありました?

ダンス嬉し泣き

EXPLORERS CLUBのメンバーも100人以上が出演していて、このシンポジウムに向けて、仕事が終わった後、練習に練習を重ねてきました。ダンスの決勝は、毎日練習してきたメンバーの想いがぶつかり合う熱い戦いでした。優勝したチームは、優勝が決まった瞬間、メンバー全員が喜びのあまり号泣。

あなたは、最近、自分が頑張ったことで号泣することってありましたか?思い返してほしいのですが、最後に号泣したことっていつでしょう?たぶん、高校時代の部活動くらいまで遡りませんか?

EXPLORERS CLUB のシンポジウムが面白いのは、元々ダンス経験者がダンスを競っているのではなく、クラブに入って初めたばかりの初心者が、自分の人生を極上にするために、今、この人生を愉しんでいるというところです。仕事が終わって、みんな集まって、深夜まで練習するのです。どんな自分たち出るべきか?最高の演技ができるまで突き詰めて練習する。そりゃ意見もぶつかり合います。そこまで一生懸命にやるからこそ、大の大人が号泣するんです。

これは頑張った自分に酔ったご褒美の涙ではなく、その場の価値を誰よりも上げたことに対する涙なんです。僕は、舞台袖から見ていましたが、演者のみなさんは、いつも真剣です。なぜなら、僕らEXPLORERS CLUB は、日本人のもっと多くの方に「人生を愉しむ思考を身に着けてもらいたい」という大義があります。自分のためだけにやるのではなく、その演技を見てくれる人のために頑張る。その人が家に帰って、家族に「今日は感動した。俺も人生すべてを頑張るぞ!」と、人生を愉しむ思考になってほしいから、僕らは頑張っているんです。暇だからじゃないんです。

未来から時間を流す!初心者でも当たり前のようにバッチリ踊る

それと同時に「EXPLORERS CLUB メンバーの成長を見て応援していただきたい」という気持ちがあるから、こんなにも大きなイベントなのにも関わらず無料なのです。メンバーのほとんどは、0から楽器やダンスや演劇やヨット、トライアスロンを始めた人ばかりです。全くの初心者が、どこまで挑戦できるか?というのを見て頂きたいです。

自分の人生を自ら変えていこうとする人間の熱い情熱を感じ取っていただければと思います。僕らがやっていることは、生きる上で”わざわざ”やらなくていいことです。ダンスを踊らなくても死ぬことはありません。ダンスを踊らなければ自分の時間ももっとできるでしょう。練習で上手くいかないことに苦悩する必要もありません。

「人生を愉しむ」

しかし、なぜ、わざわざ大切な時間を使ってまでやるのか?これが、「人生を愉しむ」ということです。朝起きて、仕事に行く準備をして、仕事に行き、仕事をし、家に帰り、明日の仕事のために早く寝て、という365日を生きるのか?それとも、人生を極上に!するために毎日24時間のうちの1〜2時間を使って、ダンスや楽器を愉しめる人間になるか?

講演あり、音楽あり、ダンスあり、ディスカッションありで、人生を愉しむという生き方の未来について考えるシンポジウムでした。自分たちで、一つ一つを創り上げていくその過程がとても愉しい時間でした。EXPLORERS CLUBと出会ったことで、モナコに行くことができ、ヨットで海外の海峡横断したり、テナーサックス奏者としてオーケストラで演奏できたり、多くの仲間と人生を共鳴しながら生きていける喜び。

次回のシンポジウム、ぜひお越しください

まさに、今回のシンポジウムのテーマである『あなたの人生を極上に!』するために「人生を愉しむとはどういうことか?」を魅せ続けてくれたシンポジウムでした。次回のシンポジウムには、あなたも、ぜひご参加ください。
 
一人では見れない景色を、一緒に見よう。
【EXPLORERS CLUB】
https://www.explorersclub.jp/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください