ブログ集客できるコンテンツの作り方は、コレ!

「集客できるコンテンツの作り方」

こんにちは。世界を冒険するマーケター山下裕司です。クライアントさまの中にも、勉強会の参加者さまの中にも「ブログ記事が書けなくて困っている人」がいるようですので、今日は「集客できるコンテンツの作り方」についてブログを書きます。

ブログは毎日書くことに意義があります。毎日ブログを書くことができる人って、100人中1人くらいじゃないでしょうか?書くといいことがあると分かっていてもです。あなたが毎日ブログを更新できるように「集客できるコンテンツの作り方」をお伝えします。

ブログで集客できるコンテンツの作り方

コンテンツネタに困っているなら、これをやろう

いきなりオチから話します

「集客できるコンテンツの作り方」について、、、いきなりオチから入りますが「ブログ記事が書けなくて困っている、、、」そんなときの特効薬を伝授します。

答えをお伝えすると「人に聞こう!」ということです。

誰でもいいというわけではありません。聞く人は、かなり限定されます。この聞く人を間違えてしまうと、全く意味がないので、聞く人を間違えないようにしましょう。聞く人は、「あなたのお客さんや、あなたの商品を必要としている人」だけです。その他の人に聞いてはいけません。

悩むのは時間の無駄です

そして、「ブログ記事何書こうかな、、、」と悩んでいる、そんなときは1人でウヤウヤ悩んでいてはダメです。悩んでいても、何にも進みません。1mmも進みません。そもそも考えてみてください。お客さんが知りたいことは、自分の頭の中から答えが出てくるわけないのでブログを書く前に、あなたのお客さんや、あなたの商品を必要としている人に「聞くこと」です。すごく当たり前(笑)単にムリなことをしているから、悩んだり止まってしまうんですよね。

お客さんに話を聞こう!質問してもらうのです

あなたのお客さんや、あなたの商品を必要としている人に、今の悩みについて「もっと詳しく知りたいこと」を質問してもらいます。そして、その答えを商品に反映するだけです。簡単ですよね?重要なコツは、お客さんや、あなたの商品を必要としている人に、評価やフィードバックしてもらうのではなくて、「質問してもらう」だけです。聞いているときに、その会話を録音できるとベストですね。あとで書き起こしをすることができます。こちらが話を「聴く」のではなく、こちらへの疑問を聴いてもらうのです。どんどん質問してもらいましょう。

聴いてもらうのは、非常に満足度が高い!

相手の知りたいことを反映するので、満足度もバッチリです。相手の疑問も解消されますし、こちらも想像もしてなかったことが聞けます。これは実証済みの折り紙つきですよ。「聴く」ってすごいよね!自分の頭で考えても絶対に正解を導き出すことはできません。

なぜなら、あなたがお客さんじゃないからです。あなたがそれでお金を払ってまで解決したいとまで困ってないからです。ひとつだけ例外があるとすれば、完璧にペルソナの思考や気持ちが分かっている場合は、自分の頭で考えたことを書いても大丈夫です。だいたい、その場合はブログ記事を何を書こうかなんて悩むことはありませんが(笑)

聴いてもらう人を間違えてはいけません

質問するのは、親や兄弟、友達、会社の人でもいいですし、勉強会を開催して参加者に聞くでもいいですし、今までのお客さんに質問するでもいいですし、勉強会よりもフランクなカフェ企画や飲み会を企画してもいいですね。まずは後先考えないで、困っている人は呼びかけだけでもしてみましょう。カフェで会おうとかね。声を掛けるだけでもまずやりましょう。興味ある人が何人かいるものです。

自分が話を聞ける場に飛び込むのもアリ

そして、一緒にビジネスやっている仲間とかいるなら、お互いに質問しあえばいいですよね。他にも友達に聞いてもいいし、Facebookで募集してもいいですね。Facebookなら勉強会企画して、例えば「英会話の習得ノウハウを無料で教えてるので、知りたいことを教えて欲しい!」とか。募集してみてください。英会話なら、英会話系のサークルとかに自分が参加で行ってもいいですよね。気軽に参加できる金額で開催して、3〜5人くらいの小規模な勉強会がいいと思います。じっくり話を聞けますので。

募集のポイントは、、、

  • 相手のメリットを明示する
  • 自分の実績を明示(ノウハウがすごそうに思えること)
  • 1回であきらめるのではなくて何箇所も書き込む(誠意ある内容で)
  • 直接Facebookでメッセージを送って、聴いてみる(相手を選んで理由を述べる)

などなどです。

まとめ

あなたが「ブログ記事が書けなくて困っている、、、」そんなときは、あなたのお客さんや、あなたの商品を必要としている人に、今の悩みについて「もっと詳しく知りたいこと」を質問してもらいます。どんどん聞いてもらいましょう。

ビジネスとは、顧客の悩みを解決することです。だから答えは、あなたの中にはなく、お客さんしか持っていません。毎日書くブログの記事ネタに困ったら悩むのではなく、お客さんに聞いてもらいましょう。それが全てです。さあ、今日もブログを書いてお客さんの悩みを解決してあげましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください