あなたの会社のブログ集客が伸びない根本的な理由

あなたのブログの集客が伸びない根本的な理由

こんにちは。世界を冒険するマーケター山下裕司です。昨日のブログで発表しましたが、今日から【無料 個別相談】”売れるアイデア”が得られる!ブログ集客力UP術(7/2〜7/5)を開催しています。早速、本日、ある企業さまのブログ集客の個別相談させて頂きました。

その中で明らかになったのですが、「あなたの会社のブログ集客が伸びない根本的な理由は、それはあなた自身に焦点を当てているからです」それを解説します。

あなたの会社のブログ集客が伸びない根本的な理由

自分自身に焦点が当たっているから

あなたの会社の売上が伸びない根本的な理由は、それはあなた自身に焦点を当てているからです。

  • 時間がない
  • 忙しい
  • 自信がない
  • よいアイデアが浮かばない

これ、すべてが自分のことだとお気付きでしょうか?すべてが自分にフォーカスしているのです。僕はこれで何年も時間を棒に振ってきたので、その気持ちは痛いほどよくわかる。だからこそ声を大にして言いたい。自分から目の前の人に焦点を移動した瞬間、世界は180度変わる。見るべきものは「自分」ではなく、お客さんです。

例えば、交流会に参加してみる。何に困っているか、何を解決したいのか聞いてみる。例えば、質問サイトを見てみる。みんなが何に困っているのか、何を解決したいのか調べてみる。

何でもいいから、目の前の人に焦点を当てて目の前の人の困っていること、悩んでいることに焦点を当ててみる。そして、どうやったらその支援ができるのか?その解決をしてあげられるのか?必死になって考え続ける。人に聞いてみる。

自分のできてなさに対して苦しまなくたって、お客さんにアンテナを張っていればいい。そしてひらめいた方法を実現する。たったこれだけだ。フォーカスを自分に当ててしまうと何も始まらない。気付きもない。

もしそれがお金を払ってでも解決したいことであれば、お客さんは悩みを解決し引き換えにお金を渡す。あなたは解決策の提供と引き換えにお金をいただく。そして、喜びはお互いに提供しあい、受け取りあう。

結果を出すための3つのポイント

1.とにかく行動する

よくわからないことでもとりあえずやってみる。いきなり完璧なんか目指さなくて、とにかく一歩でもいいから前に進む。間違ってもいいから進める。失敗してもいいから進める。行動しないことには、何にも変わらない。まずは最初の第一歩を踏み出そう。失敗したと気付いたら、修正してすぐに方向転換しよう。PDCAのトライ&エラーをいかに早く回していくか?そのスピードが命です。

※PDCAについては『みんなが知りたかったブログ集客のスキル!PDCAサイクル』を参照ください。

2.顧客目線で生きる

自分が売りたいものとか、自分がやりたいようにとか、そういう事ではなく「顧客が何を望んでいるのか?」を常に考えて行動するんです。その事実から目を反らす人は以外に多いです。「仕事」とは「仕える事」と書きます。自分のためではなくて、人のためにやるから対価としてお金をいただけるんです。

  • お客さまが喜ぶことは何か?
  • どんな事を知りたいのか?
  • どんな事を伝えれば共感してもらえるのか?
  • どうしたらわかりやすくなるのか?

を追及して考えた時、徹底的な顧客目線で、お客さまが安心して、共感してもらえるために出来る事をただやっていく。シンプルですね。

3.継続すること

多くの人がティッピングポイント(臨界点)の手前であきらめます。しかし、成功するためには成功するまで続けるだけ。馬鹿みたいに聞こえるかもしれないけど本当です。どこがティッピングポイントなのか?コレがわからないから途中で諦めてしまう事があるのですが、コレばっかりは誰もわかりません。

ティッピングポイントを超えたとことがティッピングポイントなのです。ブログを100ページ作ればいいのか?ひょっとすると1000ページ作ってもティッピングポイント超えないかもしれません。だから超えるところまで続けるのです。

もちろん、効率のよいこととよくないことがあるからコンサルティングを受けてそれを見てもらうというのもよいと思う。人によって特技が違うので、コンサルティングが外れることもある。でも、結果を出している人にアドバイスを得ることで格段に勝率が高くなる。

まとめ

あなたの会社の売上が伸びない根本的な理由は、それはあなた自身に焦点を当てているから。では、その対策はどうすればいいのか?それが以下の3つのポイントです。

「結果を出すための3つのポイント」

  1. とにかく行動する
  2. 顧客目線で生きる
  3. 継続すること

こう見ると、とてもシンプルですよね。でも、ティッピング・ポイントを超えるまで、心が折れちゃうんです。だから、ティッピング・ポイントを超えるまで、何が何でもがんばりましょう。必ず何かしらの結果が付いてきます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください