ビジネス用のブログ作成について質問

ビジネス用のブログ作成について質問

こんにちは。世界を冒険するマーケター山下裕司です。今日は、クライアント様より質問がありました「ビジネス用のブログ作成」について、多くの方の役に立つ内容でありますので、ブログで公開させて頂きます。

ビジネス用のブログは、アメブロなどの無料ブログでいいの?WordPress(ワードプレス)じゃなきゃいけないの?ぜひ、あなたのビジネスにも活用して頂ければと思います。

ビジネス用のブログ作成について

クライアントさまより、以下の質問を頂きました

クライアント様より以下の質問を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。(御本人の承諾済み)

ホームページから作りなおそうと思っている次第です!

はじめまして、サプリメントプロデューサーの木村と申します。これから、どうぞよろしくお願いします。

この度のコンサルティングで学んだことを実践していきたいと思い、まずは、自分のビジネスのホームページから作りなおそうと思っている次第です。ちなみに、今使用しているブログは、月々定額の料金が発生する仕組みになっています。*月々の料金はあくまでも管理代金みたいなものです。

これからサイトをリニューアルするにあたり、月額料金が発生しないテンプレート使用したいと思っています。そこで、おすすめがあれば教えて頂きたいです。

  • 月額料金が発生しない(最初のみの料金発生は〇)
  • 解析ツールがある
  • お客様の手紙等を「写真」でたくさん貼り付けできる(容量が大きい)
  • 簡単に作成できる(動画等で作成方法あれば、嬉しいです)

一人で営んでいますので、限界があるため、「集客」よりもメルマガで、リアルセミナー等につなげていきたくおもっています。これから、定期的にお客様のビフォー、アフターを写真で「これでもか!」ってぐらい載せて行こうと思っているしだいです。

*面倒だったため、手紙等は最初にHPを作成したときだけのモノでした相手の目線を全然、考えていないサイトで、今となっては恥ずかしい限りです。

私、山下が回答させて頂きました。

無料ブログでいいの?WordPressじゃなきゃいけないの?

アクセスのことを考えるとアメブロです。公式HPとして作るのならWordPress(ワードプレス)でしょうか。正直、WordPressは初心者向けではないですね。WordPress自体は無料です。テンプレートが有料で販売されていたり、簡単に使えるようにインストール済のものが有料だったりします。(正確になんらかの付加価値を付けて有料に)

普通に「使えそう!」と思えるのならいいと思いますが、小難しいので、ビジネスの観点で考えると、わざわざ時間を割いて覚える性質のものではないと思います。そこに時間を投資している分、失うものの方が大きいと思います。収益を優先して、その収益からセットアップしてもらったり、アシスタントを雇ったりすると良いと思います。

パソコン初心者ならWPは使わない方がいい

「WordPress の初心者」と「パソコンの初心者」では、使えるようになるまでの差が非常に大きいので、木村さんがおっしゃるようにパッと見て、使えないのであれば止めた方が良いと思います。Ameblo(アメーバブログ)など、無料ブログに対しての WordPress(ワードプレス)利点を挙げておきます。

・デザインのカスタマイズの自由度が高い
・独自ドメインですべてをまかなうことができる(メルマガ関係とかアンケートなどのフォーム含めすべて)
・SEO 等の対策を独自に行える(Ameblo に比べてノイズが少ない)
・独自に機能を拡張していける(プラグインなどのこと)
などです。

個人サイズの業務形態で必須かどうかは微妙な判断ですね。しかし、そもそも苦手であるということは、天から与えられた才能です。

ホームページ作成など、中途半端にできてしまうと自分でやった方が得だとか、人に頼んでも出来具合いに不平不満が生じたり、本当になかなか手放せないのですが、できないとなるとはじめから「人に任せる = 外注思考」になれるのでビジネスが加速しやすいです。

できる人を見つけて、安くお願いしたり、バーター取引して進めるといいと思います。

まま、何のサービスかわからないですが、公式ホームページというのは、初期の段階では、必要ないことも多いので、その点の検証をして、必要であれば上記のように進めるといいかもしれません。ご参考になれば幸いです。

無料ブログでも十分に集客できます!

しっかり目的を持って、取り組んで頂きたいと思います。WordPress(ワードプレス)を取り組むのは、資金的に余裕が出来てからでもいいです。資金的に余裕があるなら、外注して作ってもらいましょう。

しかし、無料ブログでも集客でいないわけではありません。しっかり計画持って作り込めば、普通に集客できます。もちろん、そこそこの時間はかかると思いますが、私の実績であれば20日で集客でき始めるブログを作りました。それくらいは可能です。

最後に

何を優先するかなので、好きなことはやればいいと思います。

ただし、好きと収益は比例しません。

しかし、好きと魂の充実度は比例すると思います。要は、自分が何を得たいのか、何を優先したいのかですね。

集客は、自分でできるようになった方がいいです。最低ラインが月商100万円と考えています。これができると自分の船の舵をとれるようになります。集客ができないとビジネスの舵を持つことが、とても難しくなります。なので、集客ができることが自分の船(ビジネス)の舵を握る一番の近道です。

月商100万円を超えたら、集客パートナーを見つけても良いでしょう。しかしその人がいなくなった瞬間に、そのビジネスが終わります。月商100万円は意外に簡単です。だまされたと思って簡単であることを理解してください。思考は現実化します。難しいと思っている人は、その難しいが実現しているだけです。簡単だと勘違いするとそれが現実になります。

思考を変えるには、すでに月商100万円を達成している人の近くにできる限りいて「自分でもできそう」と自分を勘違いさせることです。

なぜ集客ができた方がいいかというと、すべてのキモだからです。世の中、集客や営業が上場している会社の多くがすごい営業会社です。IT系の多くの会社がすごい営業会社です。集客ができれば、商品を探してくれば良いだけなので、ビジネスとしてやっていけるようになります。

これは収益を前提にした場合の考えですが、それよりも何よも集客とは、原動力であり、メッセージであるからです。それに共感する人を集める、心響く人を集めるということだからです。それを僕らはインターネットやメルマガで行っているだけなんです。

コピーライティングは、文字で行う演説です。メルマガは演説そのものです。求心力を持つには、コピーの力(人を魅了し、動かす力)は欠かせません。それができた結果が「集客」です。

ですので、集客は自分でできるようになっておいた方がいいです。そのために、弊社の集客コンサルティングがあります。書籍でもPRでも演説でもビデオでも、ブログでもテレビでもラジオでも路上パフォーマンスでもかまいません。

すべて人が見ているものです。メッセージを届けられる力を持つと、確実に未来が変ります。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください