クライアント初売上報告「フットサル上達講座」

この記事は約3分で読めます。

クライアント初売上報告「フットサル上達講座」

こんにちは。世界を冒険するマーケター山下裕司です。今日は、フットサル未経験者ながら、プロとJV(ジョイントベンチャー)して「フットサル上達講座」の販売を始めたクライアントさまが、初売上を上げたので、お喜びの声をお届けいたします。

 

クライアント初売上報告「フットサル上達講座」

クライアントさまである、YYさんより「フットサル上達講座」の嬉しい初売上のご報告がありましたのでブログで、ご紹介させて頂きます。以下、YYさんからのメッセージです。

クライアント:YYさん(40代:男性:会社経営)初売上のご報告

山下さん、初売上の報告をさせて頂きます。私は会社経営しており、インターネットビジネスで新たにキャッシュポイントを増やしたいと思い、コンサルティングをお願いしました。

ビジネスは、スペインの銀河系軍団と言われる「レアル・マドリードCF」に久保建英選手が移籍し、日本サッカーも盛り上がっております。そして私の商品は、”キングカズ”こと三浦和良選手が日本代表選手として話題となった「フットサル」を題材にした商品です。

自社ホームページにて販売開始し、それと同時にインフォトップにも承認申請を行い、2度の修正指摘を販売開始。

イキナリ予想外の初売上

業務の関係上、リスティング広告の準備が追い付かない中だったので、直ぐには売上は上がらないため週末に対応しようと考えていた矢先、気が付くとメールボックスに見慣れぬメールが。よくよく見ると「注文が確定しました!」との表題が。結果としてアフィリエイター(アフィリエイト広告を掲載するブログやWebサイトの管理者)さん経由での申込みが入ったというメールでした。

初回の商品はテストマーケティングの段階でボツ

今年の3月よりコンサルティングを開始し、最初は別の商品で進めていたのですが、商品コンセプトの中の、他との違い(USP)を出しきれずに悩んだままで停滞していました。

大きく方向転換したのは、山下さんとのコンサルティングで、別のビジネス候補である”フットサル”ネタを相談した際、「ライバルが少なく、まともに勝負しても面白いのでは」と背中を押して頂けたことが励みとなり、一機に突っ走り出しました。

意外なところに、新商品のビジネスネタが!

しかし自分にはフットサルの経験やスキルがないため、子供が通っていたフットサルスクールのコーチにJV(ジョイントベンチャー)話しを持ちかけたところ、前向きに検討頂きました。

コーチが所属する会社代表を交えた、商品企画の説明の場でも「以前よりDVD教材を作成したかったが、手が回らなかった」と”悩み”を抱えていたことが判明。「フットサルをもっと普及したい」との熱い想いを持っていたので、経験のない自分の話しも真剣に受け止めてもらいました。そこで一緒に作成していく方向で意見が一致し、話しがまとまりました。地元のプロチームがFリーグ連覇するほど強く、身近に関係の方がいたことは本当にラッキーでした。

全ては人の出会いでした

ビジネスのネタを変えて決まったことで商品コンセプトが決まり、何をすべきかが明確になったことで作業が一気に進み出しましたが、全ては良い出会いに恵まれた結果が実を結んだものだと感謝しています。そして、自分が好きな”フットサル”をビジネスとして取り組めることは、本当に幸せなことだと実感しています。

 

コンサルタントより一言

YYさん、初売上おめでとうございます!

意見が一致、撮影会社、家族のみなさんなどなど「人」という面で、本当に素晴らしい才覚をお持ちです。会社の新しい事業ということで、今回「フットサル上達講座」に取り組まれましたが、非常に早いピッチで最初の商品コンセプトを作りテストマーケティングまで行うものの、全く反応がないということで、また新しく商品コンセプトを作成しました。そのスピード感が素晴らしかったです。ようやくスタートラインに立ちました。

さあ、これからですね。

 

→【他のお客さまの体験談を見る】

▶「新規受注を獲得したい!」と思っても、なかなかできない社長様へ

●【こんなお悩みありませんか?】山下裕司

  • 新規取引を増やし顧客の幅を広げたい
  • 新規受注を伸ばしたい
  • 自社製品特性をアピールし、販路拡大したい
  • 自社だけの強みを表現したい
  • 問い合わせ件数を増やしたい

【製造業の新規開拓は「工場営業力」の強化が効果抜群】

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
▶︎「新規受注獲得」したい方は、こちら

お客さまの声
HMPをフォローする
工場営業力

コメント

タイトルとURLをコピーしました