限られた時間で結果を出すためには?

限られた時間で、結果を出すためには?

こんにちは。日本一!日本で唯一!に、こだわりまくる世界を冒険するマーケター山下裕司です。先週、東京で開催した『顧客リストを持たなくても10日間でスピード集客セミナー』に参加していただいた、皆様からの感想の声が届きました。一部を抜粋してどうぞ!

顧客リストを持たなくても10日間でスピード集客!セミナー

セミナー参加者の感想を御覧ください

  • 内容はもちろんのこと、話の校正やプレゼンのし方も勉強になった。(20代女性)
  • 40分では全然足りなかったです。もっと深い話を聞きたかったです。(20代女性)
  • もっと話をききたい。自分の仲間を大切にしたいと強く思えた。(20代女性)
  • ここ最近で最も濃い40分だった。(20代女性)
  • 仲間の大切さに改めて気づきました。(20代女性)
  • 在り方とやり方の両輪の話がすごくうなずいてしまいました。(20代女性)
  • 今まで起業することについて、無縁の生活でした。どんな事をすれば、うまく会づくりができるか…など具体的な内容を知る事が出来ました。山下さんみたいにワクワクした人になりたいと思いました。(20代女性)
  • 40分という時間が、内容を伝えるのにすごく短く感じました。(20代男性)
  • 仲間を作る方法について、特に「明確な特技」は勉強になった。最初は出来なくても請け負う、というところに感銘を受けた。(20代男性)
  • 「最初は出来なくても請け負う」こと。(20代男性)
  • 仲間の集め方など、一番もっと聞きたかったです。(20代男性)
  • ワクワク感を伝染させる表現力。(30代女性)
  • 大きな事業も仲間づくりからはじまるのだということ。(30代女性)
  • 自分の価値観、相手の価値観、そしてニーズを具体的に引き出す事が大事!(30代女性)
  • パワーを感じた。同年齢で、私もやればできると思った。(30代女性)
  • お話を聴いているだけで、ワクワクしました。(30代女性)
  • 私もいつもワクワクしていられるようになりたいと思いました。(30代女性)
  • 楽しそうにお話ししている姿に、こちらも嬉しくなりました。このようなリーダーになりたいです。(30代女性)
  • 仲間作りの方法に共感しました。(30代女性)
  • 何をするかの前に誰とするか?思った事もない発想にびっくりです。やっぱり人ですね。(30代女性)
  • 自分とベクトルが同じ仲間を見つけて、夢に向かっていきます。(30代女性)
  • パワーにあふれて、エネルギー素敵でした。(30代女性)
  • プロジェクトの成功のためには、良い仲間が必須。仲間あつめから始めるという観点がすてきだなと思いました。(30代女性)
  • ワクワクと情熱が大事!(30代女性)
  • 外してはいけないポイントがある。最初に仲間を集める。(30代男性)
  • プロジェクトに取り組むために、具体的に何が必要で何からやれば良いのかが、参考になりました。(30代男性)
  •  思いだけではなく、手段ももっと考えなければと思いました。(30代男性)
  • 体全体から伝わるエネルギーがすごかった。周りに人が自然と集るのがわかる気がします。(30代男性)
  • 成功するには、腹を決める事が大切なのだと改めて感じました。(30代男性)
  • 行動する(請け負う)ことで成長する。(30代男性)
  • 事業パートナーの見極め方。情熱の大切さ。(30代男性)
  • やはり仲間が大事だと気づきました。(30代男性)
  • 出来なくても請け負う。価値観が同じ事が大事。(30代男性)
  • 仲間が大事。仲間を作りたい。(40代女性)
  • ワクワク大好きです。私にも何かできそうな気がしてきました。(40代女性)
  • エネルギーを感じました。おもしろかったです。私も友人になりたいです。(40代女性)
  • 仲間づくりのポイント。この4 月に新しいグループを立ち上げるので、話を伺い、とても参考になりました。ありがとうございました。(40代女性)
  • 本当にワクワクさせていただきました。エネルギーがすごい!!(40代女性)
  • 初めてお話を伺ったのですが、大変興味深く、又ぜひ機会があったら、お願いします。(40代男性)
  • 仲間の大切さ。ゼロからではなく、今いる仲間(社員)をどのように人財にかえるかも学びたい。(40代男性)
  • やり方、あり方。もっと聴きたかった!(40代男性)
  • とても楽しかったので、もっと話を聴きたいと思いました!(50代女性)

短時間の講演は難しい

こんなにたくさんの喜びの声をいただけて本当に嬉しいです。今回の私のパートは与えられた時間が40分間という時間だったので、正直参加者の方に喜んでもらえるのかが半信半疑でした。でも、上記でご覧いただいたようにかなり多くの方に、喜んでもらえたみたいです。自信付きますね。

短歌より俳句をつくる方が難しいように、講演会も時間が短ければ短いほど難しくなります。でも、講演に限らず、世の中決められた条件の中で結果を出さなければならない時って結構ありますよね。

そんなときはどうすればいいか?

短い時間で相手の頭にメッセージを残したいときは「テーマを絞る」ことをお勧めします。テーマを広く浅くしてなんとなく全体を伝えるよりも、テーマを絞って狭く深くした方が聞き手により役立つ情報を話せる場合が多いですし、メッセージが相手の頭により残ります。

今回、40分間という時間をいただいた私は40分間という短い時間で一体何をお話すれば「夢をかなえる」という基本となる大テーマに沿った形で来て下さる参加者の皆様によりよいお話をすることができるかを考えました。そして、私が普段事業を起こす時に最初にやることが「仲間を見つけること」なので、仲間をつくる方法にテーマを絞ってお話をさせていただいたわけです。

あなたがやりたいことってたぶんすごく魅力的だと思います!

ほんの短い時間でそのすべての魅力を伝えることは、ほとんど不可能でしょう。だからこそ、しっかりとテーマを絞り「今日そのテーマに沿ったお話をする理由」を明確に相手に伝えることです。

そうすると次のチャンスが巡ってきやすくなります。チャンスはいつ何時やってくるかわかりません。なので、あなたに何かやりたいことがあるのなら「やりたいことを一言で伝えなくてはいけない時、何て言えばいいだろう?」ということを常に考えておくと良いと思います。

ぜひ、こちらの『顧客リストを持たなくても10日間でスピード集客セミナー』にご参加ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください