ふとエスプリを注入する。そのセンスが素敵!要はカッコいいんです!

この記事は約4分で読めます。

推薦の声:永田さん

 

推薦の声:永田さんのご紹介(SAX仲間)

推薦の声:永田さん1

●SAX仲間

私(山下)と永田さんは、ビッグバンド・オーケストラのSAXチームの仲間です。もう10年の付き合いになります。一緒にやっているオーケストラでは、永田さんはアルトサックスで、私はテナーサックスで、サントリーホールやオテル・エルミタージュなどの公演をSAXチームの一員として参画しています。

●佐賀県の中小企業支援公的機関に勤務

中小企業や小規模事業者の経営者の高齢化が進展し、2025年頃までに70歳を超える中小企業者・小規模事業者の経営者は約245万人となる一方で、その約半数は後継者未定の状況にあります。

現状を放置すると、中小企業・小規模事業者の廃業が急増し、多数の雇用・経済価値を喪失することになることから、中小企業経営者の円滑な世代交代・事業承継に向けて、承継の準備段階から承継後まで切れ目ない支援が必要となっています。

現在は、行政や商工団体、金融機関、士業団体等を構成員とした国の機関で、中小企業・小規模事業者の事業承継に関する様々な課題に対して、構成員それぞれの強みを生かした支援を行っています。

 

SAX仲間の永田さんに推薦を頂きました

永田さん1

なぜ、山下を推薦してくれたのか?

永田さん山下さんは、一言でいうと『愛に溢れている』と思うんです。私はその愛情に惹かれるんです。我が事も顧みず、時間も顧みず、心配して何度も福岡から佐賀まで、仕事が終わって会いに来てくれたこともありました。妥協がなく本気でぶつかってアドバイスしてくれます。

とにかく結果を出すまで徹底してやり続けるというところです。エピソードとして、昔、ある洋館でダンスの練習をしているときのこと。ここで、テナーサックスでグレン・ミラー楽団の代表曲である『イン・ザ・ムード(In the Mood)をやると盛り上がるよね!』という話をしていたときに、すぐに曲の練習を始めて、演奏できるまで徹底的に練習して、完璧に演奏してしまうということがありました。

何をやるにしても『諦めない』成功するまでやり続けるという生き方が、強烈にインパクトが残っています。とことん突き詰めてやる男ですね。こうやって結果を残していく人はやるんだ!というのを見せてくれました。

山下を推薦できるポイントは?

10年以上一緒に遊んできて想うのが信頼できる男です。見た目もジェントルマンとして素敵ですし、プロトコール(国際儀礼)をベースに生きているので、常に紳士なんです。お相手の価値を最大化する生き方なので、常に美しく、その場がとても気持ち良い空間になるのです。

山下さんは、360度のすべての視点で物事を見ているので、SAXのパートナーや友人として完璧に安心して任せられる男です。どんな危機になっても「コイツは何とかしてくれる」というのがあります。普通、問題があれば悩んでしまうでしょうが、何が問題なのかを徹底的に調べ上げ、きちんと解決する道を示してくれる。そんなところに「コイツは何とかしてくれる」という安心を感じます。

見た目も、普通の経営コンサルタントとは全く違います。いわゆるサラリーマン風なスーツに身を包むのではなく、プロトコールをベースに生きているので、何か色気(Sexyさ)があるんですよね。

だから「必要なのはお金じゃなくて、今まで遊んで培ってきたセンス」というのがよく分かります。悩みを引き出してくれる能力も高く、自分の悩みが整理できて、「これとこれをこの順番でやれば、解決できるよね?」と複雑だった悩みがシンプルになりますし、教科書一変通りの改善方法ではないところが、僕は好きです。

「ブログを書けばいい」というのは、誰もが分かっていることですが、当たり前のことを当たり前に書いても、何も面白くない。そこにちょっとした遊びのエスプリを注入してくれるところが、センスを感じさせるところです。

山下の魅力的なところは?

私は、仕事が「中小企業・小規模事業者の事業承継の支援」を行っています。なので、経営コンサルタントや士業の方々と、チームを組んで仕事をします。その方々と普段の会話で話すことは「時事ネタ・仕事の話・プロ野球の話・ゴルフの話」です。

でも山下さんと話をするときは、「オールドヴィンテージワインの話・ヨットで世界の海峡を渡った話・SAXでモナコの社交界で演奏した話・葉巻の話・クラシックカーの話」など知的好奇心をくすぐられる話ばかりです。自分の知らないことだから、話が面白いんですよね。

あと、山下さんと一緒に居て、すごくいいのが、いつもいい香りがするんですよ。香水を付けるという感覚ではなくて、その世界観を纏っているから、なんか一緒に居て気持ちいいんですよね。

要は、カッコいいんですよね。

普通の経営コンサルタントの方は、経営を改善させることがお仕事です。経営コンサルティングによって仕事の結果を変える。まあ、それが経営コンサルタントの仕事なのですがね。

でも、山下さんは、集客コンサルタントとしての仕事はもちろんのこと、人生まるごと引っ括めて「男としてカッコよくなる」ための生き方から指導をしてくれますよね。だからクライアントさんの顔つきが、大きく変わるんだと思うんです。

 

→【他の推薦の声を見る】

▶「新規受注を獲得したい!」と思っても、なかなかできない社長様へ

●【こんなお悩みありませんか?】山下裕司

  • 新規取引を増やし顧客の幅を広げたい
  • 新規受注を伸ばしたい
  • 自社製品特性をアピールし、販路拡大したい
  • 自社だけの強みを表現したい
  • 問い合わせ件数を増やしたい

【製造業の新規開拓は「工場営業力」の強化が効果抜群】

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
▶︎「新規受注獲得」したい方は、こちら

推薦の声
HMPをフォローする
工場営業力

コメント

タイトルとURLをコピーしました