ブログコンテンツが書けない3つのメンタルブロック

この記事は約7分で読めます。

ブログのコンテンツが書けない3つのメンタルブロック

こんにちは。「見せれば売れる 会社事典」の(株)Happy Make Project 山下裕司です。

今日は、ブログコンテンツを書きたいけど「なかなか書けなくて、、、」という理由についてお伝えしたいと思います。というのもクライアントさまである、住宅施工会社をやっている社長さんより、以下のような質問を受けました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-20-16-07-08【質問】:自社でコンテンツを更新できるように、業者にワードプレスで作ってもらったホームページがありますが、コンテンツが書けないため、なかなか更新できていません。新しいお客さまを集客したいのですが、どうすればコンテンツが書けるでしょうか?

という質問をいただきましたので、今回は『コンテンツが書けない3つのメンタルブロック』という内容でお答えします。

 

A【答え】:ブログのコンテンツが書けないという理由は「怖い」とか「誰かが、すでに書いてるから」とか「私の意見は大したこと無いから」というものなどです。このメンタルブロックがあるから書けないと言われる人が多いです。

でも、そんな事どうでもいいじゃないですか!(笑)あなたは、失敗したくない人生を送りたいのか?成功する人生を送りたいのか?どちらを生きますか?

 

ブログのコンテンツが書けない3つのメンタルブロック

負けちゃダメ!アウトプットを止める3つのメンタルブロック

ここでいうコンテンツが書けない(アウトプットができない)理由は、たとえばパソコンがないとか、紙やエンピツがない、誰かに手を抑えられて動かすことができない!といった物理的な理由ではなく、気持の問題です(笑)

こういう状態を「メンタルブロック」ともいったりしますが、人が何か行動を起こそうとする時に、それを妨げる精神的なブロック(障壁)です。

物理的な障壁は目に見えやすいのですが、メンタルブロックは心のなかにありますから目にすることはできません。時には、ブロックがあることにすら気づいていない場合もあります。

そして実は、メンタルブロックというのは存在に気づいただけで解消できてしまうことも多いのです。ですので、コンテンツを書く(アウトプット)の妨げになりやすいメンタルブロックを特定し、その対処法をお伝えしていきます。

「書く(アウトプットする)意味がわからないから書けない」という方は、こちらの『読まれるブログコンテンツを書きたい!と思っている、あなたへ4つのメリット』を参照ください。

メンタルブロック1:公開するのが怖い、、、

ブログコンテンツとは、お客さんの悩みを解決することですから、誰かに読んでもらうことが前提です。ブログで集客するときはお客さんの悩みを解決してあげるために、不安を抱えていることを解消してあげるコンテンツをブログやFacebookに投稿します。

でも、一生懸命書いたコンテンツを投稿しようとした時、ふとあなたは不安になります。
「誰が読んでくれるのかなぁ?」
「変なこと書いてるなと思われたらどうしよう」
「それは間違ってると怒られちゃったら嫌だなぁ」・・・と

自分のブログコンテンツが無視されたり、批判されたりするのは嫌なものです。厳しいツッコミが入ることは、まずないので安心してチャレンジしてほしいのですが、慣れないことをするのはドキドキするものなので、最初は不安で当たり前です。

「クレームとか来たらどうしよう、、、」と悩んでいる人もいらっしゃいますが、そんな人は殆どいません。そもそも、みんなそこまで暇じゃないです。

コンテンツを公開することに抵抗があるなら、あなたのことを理解してくれて、ちゃんと読んでくれる人に向けて公開することからはじめて、少しずつアウトプットを公開する対象を拡げていくのが良いでしょう。

  • 日記の公開範囲をしぼる(Facebookなら、親友限定や友人限定など)
  • 特定のグループやコミュニティ内で公開する
  • 自分を理解してくれている人が多いと思われるSNSを選ぶ

見込み客に対して発信できるようになるとアウトプット力が高く、得られる成果も大きくなります。本当は、早くフィードバックもらった方が、早く改善できるので早く成果が出ます。

そして、もう1つ。とても重要なことをお伝えします。自分の意見を誤解されたり批判される可能性よりも、それを恐れてブログコンテンツを公開しない方が”怖い”ということです。考えても見てください。例えば、ずっとブログを更新しない日々が続いたらどうなるでしょうか?

知ってましたか?

あなたの今の職場や普段から遊ぶ友人など、直接顔を合わせるごく一部の人をのぞけば、あなたは「存在しないと同じ」です。なぜなら、あなたが「何を考え、何に興味を示し、何を求めているか?」が分からなければ関心の持ちようがないからです。

今のままで十分なら、ブログコンテンツを更新しない選択もいいと思います。でも、売上を伸ばしたい、新規顧客を増やしたいと思っても、人との出会いがやってくることはなく、ずっと変わらない今の状態が続くのです。情報発信しない=(コンテンツを作らない)ということは、自分の理想のお客さまや見込み客との出会うチャンスを自ら捨ててしまうことを意味するのです。

メンタルブロック2:もうすでに誰かが書いているから、、、

これは、コンテンツの更新を妨げる2つめのメンタルブロックです。

たとえば、イベントやセミナーに参加し、その感想やレポートをコンテンツとして書こうとしたその時、同じ参加者だった人がブログやFacebookに書いているのも目にしたとたん「あ、先越されちゃんたから、私はいいや、、、」とアウトプットを止めてしまう。

これはとてももったいないことです。学んだことや出来事、テーマが同じでも、自分が感じたことは、他の人も同じではありません。あなたが感じたことは、あなただけの考え方であり、その全てはあなたのためになります。だから、他の人が同じ出来事について書いていたとしてもあなたの「自分の言葉」で書くことに意味があります。

自分の言葉が出てこないのであれば、それは全く意味がありません。ということでもなく。最初は、自分の言葉が出ないかも知れませんが、少しずつひねり出して、自分の言葉を持つようにしていきましょう。

『読まれるブログコンテンツを書きたい!と思っている、あなたへ4つのメリット』でご紹介しているように、あなた自身が書くことが、あなたのためになるのです。だから、極論すれば、他の誰かと同じようなアウトプットでも十分に意味があるのです。

さらに言えば、、、先に書いている人をみつけたら「その人より面白い文章を書く」とか「その人とは違う角度で書く」と意識することで、ライティング力や、出来事への理解度が高まります。

メンタルブロック3:私の意見は大したことがないから、、、

他の誰かのブログコンテンツを読んだりすると「この人はすごいな、私にはこんなこと書けない」と思うことありませんか?ついつい人の書いてることと自分を比較してしまう。そんなこと、ありますよね?

この気持が問題なのは「私には大したことが書けないから書かなくてもいいや」と考えてしまうことです。結論を言えば、あなたが自分の言葉で表現したことは、それだけで「大したこと」ですから、気にする必要はありません。あなたの言葉は必ず誰かの気付きになります。

とはいえ、自分には価値がないと感じる。この「無価値観」というのは、ブログのコンテンツだけでなく人生の成功をも妨げる大きな大きな壁です。

 

最後に

ブログのコンテンツが書けないという理由は、「怖いな、、、」とか「誰かが、すでに書いてるから、、、」とか「私の意見は大したこと無いから」などです。メンタルブロックがあるから書けないと言われる人が多いんですが、そんな事どうでもいいじゃないですか!(笑)

あなたは、失敗したくない人生を送りたいのか?成功する人生を送りたいのか?どちらを生きますか?

成功する人生を歩みたいのであれば、コンテンツは訓練して書く。それだけです。メンタルブロックを外すとか、全く必要ありません。メンタルブロックを外すというビジネスがあるから、その人達は儲けようと思って漬け込んできますが。そんなの簡単に克服できます。

毎日、自分と約束するだけです。毎日一記事は必ず書くと。その約束を守るということが最も重要なことです。

PS:「見せれば売れる会社事典」のお客さまの声

お客さまの声:かんのさん

東京都内でセルフジェルネイル教室を運営している菅野さんは、最初はアウトプットすることが苦手でしたが、習慣つけていくことで、お客さま目線の素晴らしいアウトプット(ブログ記事)をされます。

それを伝えるwebサイトやブログは、あなたの商品を売り込むツールではありません。お客さんへのラブレターです。あなたがお客さんの人生を変える商品を持っているならば、あなたはお客さんにそれを伝えなければなりません。最高のラブレターを書きましょう。

詳細は、弊社クライアントさまの体験談『お客さま体験談(セルフジェルネイル教室)』をご覧ください。

▶「新規受注を獲得したい!」と思っても、なかなかできない社長様へ

●【こんなお悩みありませんか?】山下裕司

  • 新規取引を増やし顧客の幅を広げたい
  • 新規受注を伸ばしたい
  • 自社製品特性をアピールし、販路拡大したい
  • 自社だけの強みを表現したい
  • 問い合わせ件数を増やしたい

【製造業の新規開拓は「工場営業力」の強化が効果抜群】

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
▶︎「新規受注獲得」したい方は、こちら

マーケティング
HMPをフォローする
工場営業力

コメント

タイトルとURLをコピーしました