管理職向けのスキルアップ研修・ワークショップのご相談を頂きました

この記事は約3分で読めます。

先日、とある大手自動車会社のグループ企業さまから「管理職向けのスキルアップ研修をしたい」ということで、ご相談を頂きました。

そのメッセージをいただいたのは人事部の教育担当の方で、経営層からの要望を受け「マネージャー層の課題抽出および、その対策を検討されている」ということでした。

人材を「人財」と書くほど、企業は人が命で、従業員を育てていくことが、未来への力になるわけですから、どの企業も人材育成や人材募集には命を懸けますよね。

多くの企業さまが考えられていることだと思います。

企業の「研修」や「ワークショップ」の相談が増えた

実は、2021年から企業の「研修」や「ワークショップ」のご相談を頂くことが増えてます。

相談内容を凝縮すると、以下の二つに絞られるかもしれまんせん、、、。

  • 従業員個人の強みを知り、その強みを活かしたい
  • 職場での実践を含めたスキルUP研修

といった内容です。

研修やワークショップの対象者は、全従業員を対象にするものや、マネージャー以上の管理職を対象にするものなど様々です。

「何かを変えなくちゃ!」という危機感を抱えている

色々とお話をさせていただく中で感じたのは、「何かを変えなくては!」という強い想いが、みなさんあるということです。

研修のご相談を伺っていると、会社の未来に向けて、このままではいけないという強い危機感があるものの、正解が見えない未来だから、今までの研修ではなく「自分たちから動き出さないとマズイ!」と、未来を真剣に考えているご相談が多いです。

今までとは何か違う研修やワークショップを探している

その中で、製造業を経験し、舞踏会やワイン、ヨットなどで人生を愉しむ「ちょっと変わった奴」に相談してみようと思われたのだと思います。

私はそんな相談を受けるたびに、心に響いてきます。

心が燃えたぎるほど、熱く胸の奥から湧いてくる「夢のない日本に終止符を打つ」という気持ちが。

人生冷めたら、その瞬間その人生は終わりです。

今の現状が、お金がないとか、時間がないとか、そんなどうとか関係ありません。

毎日毎日、自分の限界を超えて頑張って、もっともっと豊かで愛あふれる最高の人生を手に入れましょう。

その熱い想いだけが、あなたの人生をあなたの会社を変えられる唯一のものです。

 

あなたが社長なら、会社のあらゆることを使って会社を社会を変えられる!

あなたが人事部門の担当なら、人の能力をもっと活かして会社を社会を変えられる!

あなたが技術部門の担当なら、技術を使って会社を社会を変えられる!

あなたが製造部門の担当なら、ものづくりで会社を社会を変えられる!

 

あなたの目の前にある仕事は、小さなことと思われているかもしれませんが、その目の前の仕事に命を懸けてやれば、会社が社会が変わっていくのです。

一人一人の頑張りが世の中を変えるんです。

冷めた毎日なんてまっぴらだ!

今日も熱く!燃えたぎって生きましょう!

▶︎【この記事を書いた人】
山下 裕司

トヨタで自動車製造の品質管理を14年間担当。その後、日本の製造業の強みである「品質」コンテンツで、営業力を高めることを目的としたwebサイト「工場営業力」を立ち上げ。

現在は、お客様からのご要望が多いため、企業の新しい領域への挑戦を支える管理職を対象とした「課題解決力UP」研修を行う。

「自分が好きなことや得意なことが、自分の人生を必要十分なほど豊かにしているわけではない、、、」ということに気付き、プロトコール(国際教養)を学び始める。

40歳を超え、未経験からディンギーヨットで世界の海峡を渡り、楽譜も読めない未経験者でもビッグバンドでテナーサックスを愉しむ。という未来の自分が今の自分を見て「OK!」という人生に挑戦中。

タバコの匂い嫌い&ビール党の人間から、葉巻とオールドヴィンテージワイン(仏)をこよなく愛す男に変わりました。私も毎日頑張っています。

山下 裕司をフォローする
▶部下の課題解決力を高めたいとお悩みの社長様へ

もしあなたの部下が、、、

  • 積極的に課題へ取り組む気持ちが見えない。
  • 指示待ち状態になっている。
  • 説明・説得力の能力が低い
  • 自部署を発展させることが自分の仕事だと思えていない。
  • 個人の強みを知り、もっと活かしてあげたい!

など、人材育成でお悩みなら、お気軽にご相談ください。人は必ず変わります。

▶︎お問い合わせへ進む

セミナー
山下 裕司をフォローする
工場営業力

コメント

タイトルとURLをコピーしました