機械加工用語のよくある質問

機械加工用語のよくある質問

金属加工の設備:鍛造用語と解説

鍛造とは、金属加工の塑性加工法の一種で、常温または加熱した金属材料を工具で加圧して塑性変形を与え、結晶を微細化し、所定の寸法形状に加工する加工方法である。昔から刃物や武具、金物などの製造技法として使われてきた。
機械加工用語のよくある質問

金属加工用語:よくある質問(1543件)

金属加工とは、金属材料にほどこす加工のこと。船舶や橋のような巨大な製品から、小さくて精巧なジュエリー製作など、多岐に渡る。数千年の歴史がある現代の経済を支えてきた産業である。現代の機械加工では精密な部品を製作できる各種工作機械を使用する場合がほとんどだが、熟練工の手作業による技術も必要とされている。
機械加工用語のよくある質問

金属加工の技術:鍛造用語と解説

鍛造とは、金属加工の塑性加工法の一種で、常温または加熱した金属材料を工具で加圧して塑性変形を与え、結晶を微細化し、所定の寸法形状に加工する加工方法である。昔から刃物や武具、金物などの製造技法として使われてきた。
機械加工用語のよくある質問

金属加工の技術:電子製造用語と解説

電子製造とは、半導体素子や半導体集積回路など電子デバイス、抵抗器やコンデンサやスピーカなど電子部品、半導体メモリカードなど記録メディア、電子回路基板や電子回路実装基板、その他ユニット部品の製造のことである。
タイトルとURLをコピーしました